新『インディ・ジョーンズ』主演はブラッドリー・クーパー? “笑える”台本が流出

最新ニュース

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd.. All Rights Reserved. Used under authorization.
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd.. All Rights Reserved. Used under authorization.
  • ジョージ・ルーカス&ハリソン・フォード&スティーヴン・スピルバーグ-(C) Getty Images
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd..  All Rights Reserved.  Used under authorization.
  • ブラッドリー・クーパー -(C) Getty Images
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -(C) 2007 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • ハリソン・フォード
  • 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  -TM & (C)  2008 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved. Used Under Authorization.  TM, (R) & Copyright (C)  2008 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • ブラッドリー・クーパー/「オスカー・ノミニーズ・ランチョン」-(C) Getty Images
スティーブン・スピルバーグ監督で製作されることがすで発表されている『Indy Jones 5』(原題)。この新作では、ハリソン・フォードに替わって新たに“インディ・ジョーンズ”を演じる主演俳優の候補に、『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフを始め現在、数人の名が挙がっている。

その中でもリストのトップにいるとされているのが『アメリカン・ハッスル』のブラッドリー・クーパーだ。これは噂に過ぎないと報じるサイトもある中、なんと3月26日(現地時間)に本作の台本に、彼本人が直筆メモをしたと思われるページ数枚が流出してネットを騒がせているのだ。

報道したニュースサイト「break.com」には、パラマウント・ピクチャーズと「ブラッドリー・クーパーの所有物」というスタンプが押された脚本の数ページが掲載されている。

これが本物なら、ブラッドリーがインディを演じるのは確実ということになるが、この流出した台本に書かれたメモが笑える内容なのだ。

例えば「インディ・ジョーンズが走る」というト書きには「走るのは嫌だ!」、ジャンプするシーンには「ジャンプも嫌だ!」など…いかにもブラッドリーらしいメモが書き込まれている。さらに「美しいブロンドの女性」という説明に「ジェニファー・ローレンス(にキマリ)! 彼女は最高!」などのコメントも。

ただこの台本を読む限り、あのインディ・ジョーンズが、ナチスを追いかけて鞭で打ちまくったり、チンパンジーを連れ、宇宙服を着て火星に行ったり…と、まさかの内容となっている。

本作のペンを執ったとされるのは、TVシリーズ「インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険」のフランク・ダラボンと言われている。この奇想天外な“台本”の信憑性は定かではないが、作品がどんなにであろうとも、ブラッドリーが主人公を演じるのであれば、新『インディ・ジョーンズ』3部作は大いに期待できそうだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top