合コンでキスをするのは誰!?マルチエンディングWEBドラマをフジテレビが無料配信!

最新ニュース

フジテレビは27日、フジテレビYouTube公式チャンネル(アラカルトチャンネル)にて、YouTubeのアノテーション機能(動画の関連コンテンツへのリンクを表示できる機能)を利用したマルチエンディングドラマ『最後に誰かと誰かがキスをする』の配信をスタートした。

本作は、男子4人、女子4人によって繰り広げられる合コンが舞台で、個性的な顔ぶれの下心やもくろみが交錯しながら意中の異性を求め合う様子を描いたシチュエーションドラマ。PCからのアクセスでは、アノテーション機能によって視聴者が展開を考え、選択した通りにシナリオが進んでいくマルチエンディングドラマという手法を採用しているのが特徴で、地上波ドラマでは表現することができない、WEBドラマならではの展開となる。なお、スマートフォンなどPC以外からのアクセスでは1つのドラマを視聴できる。

監督を務めるお笑いコンビのやるせなす中村豪は「芸人・作家に続きいよいよ監督にまで手を出してしまいました。ただ監督とは名ばかりで、現場ではムードメーカー的ポジションにすぎませんでしたが、役者陣・スタッフ陣の頑張りのおかげで、何とか完成させる事が出来ました。人生初の編集作業は中々しんどかったですが、見てくれた人が、どこか一カ所でも何か引っかかるポイントがあれば嬉しいです」とコメント。出演者には、柳喬之や小谷早弥花ら若手俳優を起用している。

また、本作で採用されているマルチエンディングドラマは、ストーリーの選択肢の分だけ脚本があることから、必然的にシーンの撮影、収録は膨大に。その分、繰り返し違う選択をすることができるので、何度も違った物語を楽しむことができる。


関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top