ユニクロ、ニューヨークから発信する「SPRZ NY」プロジェクトでMoMAとコラボ

最新ニュース

ウォーホール:マリリン メモブロック 2,052円(税込)20世紀を代表するアメリカンPOPアートの巨匠、アンディ・ウォーホール。マリリン・モンローが描かれたメモブロック。
  • ウォーホール:マリリン メモブロック 2,052円(税込)20世紀を代表するアメリカンPOPアートの巨匠、アンディ・ウォーホール。マリリン・モンローが描かれたメモブロック。
  • ウォーホール カウ マグ 3,780円(税込)アンディ・ウォーホール1966年の作品、「カウ」のマグカップ。
  • MoMA ポロック カードボックス 1,728円(税込)マグネット式で開閉できる丈夫なフラップの付いたケースに、ジャクソン・ポロックの作品5種×2枚、計10枚のカードと封筒が入っている。
  • キース・へリング:ペイントセット 2,700円(税込)アーティストの卵に最適なペイントセット。24色の絵具と2本の筆が、キース・ヘリングによるイラスト入りのケースに収められている。
  • キース・へリング:バランスゲーム 3,780円(税込)キース・ヘリングのイラストを使用した、18個のピースを積み上げて遊ぶバランスゲーム。
  • ライアン・マクギネス スケートボード 66,852円(税込)シルクスクリーンプリントのスケートボード。ライアン・マクギネスが手作りした世界限定500点で、ナンバー、本人によるサイン入り。
ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップMoMA DESIGN STOREでは、4月11日(金)より“UNIQLO at MoMA & Artist Products”を表参道店と銀座店にて、数量限定で同時発売する。

これは、ニューヨーク発、ユニクロの新プロジェクト「SPRZ NY(エスピーアールゼット・ニューヨーク)」から誕生した、MoMAのキュレーションをベースにした作品群の描かれた「MoMAスペシャルエディション」を含むユニクロのファッションアイテムと、MoMAと深く関わりのあるアーティストのアイテムを同時に展開するもの。キース・へリング、ジャン=ミシェル・バスキア、ジャクソン・ポロックなど、ニューヨークを代表するポップアーティストたちによるプロダクトが登場する。

「SPRZ NY」とは、SURPRISE NY (サプライズ・ニューヨーク)の造語で、ニューヨークを驚かせようという意味を持ち、「服とアートが出会う場所」をコンセプトに、ニューヨークを先駆けとして、全世界に驚きや衝撃をもたらすようなアートの発信や、斬新な商品企画にチャレンジするユニクロの新しいプロジェクトで、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の全面協力によって実現する。

プロジェクトの始動は、3月28日。ユニクロ ニューヨーク5番街店が「SPRZ NY」ストアとしてリニューアルオープンし、「服とアートが出会う場所」をコンセプトにいままでにない斬新な商品を販売する。また、「SPRZ NY」ストアには、スターバックスがユニクロの店舗内に世界初出店。コーヒーを飲みながら、アートを楽しむことができる。

“UNIQLO at MoMA & Artist Products”の一部は、3月28日以降、MoMA DESIGN STORE公式オンラインラインストアでの先行販売がスタート。表参道と銀座の店舗では4月11日より販売開始予定。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top