及川光博、“相棒”から一転、親子バディを狙う凶悪犯へ!新ドラマ『ビター・ブラッド』

最新ニュース

佐藤健演じる佐原夏輝と、渡部篤郎演じる夏輝の父・島尾明村の“最悪で最強の親子バディ”の活躍をコメディタッチで描く刑事ドラマ『ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~』(フジテレビ系 毎週火曜21時~4月15日スタート)に、及川光博が凶悪犯・貝塚剛久として出演することが発表された。

“バディ”すなわち“相棒”ものの刑事ドラマに出演していた及川が、今度は、相棒でもある親子刑事の命を狙う黒幕として登場する。貝塚は、明村の元バディで前田瞳(忽那汐里)の父でもある前田修一を殺し、現在も逃亡中。かつて犯行の際に明村に足を撃たれ、足が不自由となり、ケガを負わせた明村に対して復讐心を抱き続けている。また、クラシックをこよなく愛するのも特徴の凶悪犯だ。

及川は演じる貝塚について「渡部さん演じる明村に復讐心を燃やす役どころなんですが、これがいちいち不気味で(笑)。でもだからこそ役作りが楽しい。おそらく、いや、まちがいなく視聴者のみなさんに嫌われると思います」と語り、初共演となる佐藤については、「監督の細かい指示をしっかり確認して、ストイックに演じられているな、という印象です」とコメント。「撮影現場はわきあいあいで楽しそう。僕だけちょっと浮いているかな(笑)。そういう役ですので、ぜひお楽しみに!」と、貝塚をアピールした。

貝塚は、第1話からいきなり登場。鍵山謙介(高橋克実)率いる“鍵山班”にいきなり宣戦布告する。さらに、貝塚に殺された父・前田の敵を取りたい瞳の思いを利用して、逆に瞳と夏輝の命を狙っていく……。

■『ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~』
2014年4月15日スタート
毎週火曜21:00~21:54(フジテレビ系列)
※初回15分拡大 21:00~21:09(フジテレビ系列)

関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top