ジョニー・デップ、30年前に解散したバンドの再結成を思案中

最新ニュース

ジョニー・デップ-(C) Getty Images
  • ジョニー・デップ-(C) Getty Images
  • ジョニー・デップ-(C) Getty Images
  • ジョニー・デップ-(C) Getty Images
ジョニー・デップが30年前に解散したバンドの再結成を考えているという。

イギリスの大衆紙「The Sun」によると、元々ミュージシャンだったジョニーは俳優として大成功を収めたいま、音楽界でも同じように成功したいと願っているのだという。

ジョニーは80年代前半に「The Kids」というバンドをフロリダ州で結成し、ロサンゼルスにやって来たが、84年にバンドは解散し、ジョニーは『エルム街の悪夢』で俳優の道を歩み始めた。

スター俳優になってからもギタリストとして、オアシスや前のパートナーのヴァネッサ・パラディ、親友のマリリン・マンソンのアルバムに参加したり、90年代には「P」というバンドを結成し、アルバムをリリースしている。

「The Kids」の元メンバーとは現在も交流があり、2008年にはチャリティ・イベントの一環で同じステージに立って演奏したこともある。ジョニーは先日婚約したアンバー・ハードにも勧められ、音楽活動再開に前向きで、バンドとしてのツアーやアルバム・レコーディングをしたいと考えているという。バンドは解散直前に「Six Gun Method」と改名しているので、もし活動を再開する際は、この名前を名乗ることになりそうだ。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top