東出昌大、勝負事になると“豹変”! 風船割りゲームで汗だく

最新ニュース

東出昌大&勝地涼&永山絢斗/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 東出昌大&勝地涼&永山絢斗/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 風船割りゲーム/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 風船割りゲーム/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 風船割りゲーム/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 風船割りゲームで“テッペン”を獲った、KENZO(DA PUMP)/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 東出昌大&勝地涼&永山絢斗&KENZO(DA PUMP)&ELLY&岩田剛典(共に三代目 J Soul Brothers)&やべきょうすけ&豊田利晃監督/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • 東出昌大/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
  • ELLY&岩田剛典(共に三代目 J Soul Brothers)/『クローズ EXPLODE』初日舞台挨拶
映画『クローズ EXPLODE』が4月12日(土)に公開を迎え、主演の東出昌大を始め、勝地涼、永山絢斗、KENZO(DA PUMP)、ELLY、岩田剛典(共に三代目 J Soul Brothers)、やべきょうすけ、豊田利晃監督が舞台挨拶に登壇した。

高橋ヒロシの不良漫画を原作にした人気シリーズの第3弾。前作までの主人公たちが軒並み鈴蘭高校を卒業した直後の新たな世代の台頭、頂点(てっぺん)を目指す男たちの戦いを生々しく描き出す。

東出さんが満員の客席に向かい「楽しんでいただけましたか?」と問いかけると、拍手と歓声が沸き起こる。本作で映画初主演となったが「豊田監督との出会いが自分にとって財産になりました」と語る。「前作、前々作と大ヒットした先輩方の作品ということで不安はあります」と率直な心情を明かしつつ、「新しい『クローズ』として以前の作品は忘れて楽しんでいただけたら」と呼びかけた。

当然のことではあるが、スクリーンの中で暴れ回る不良の旋風雄(東出さん)と観客の前で優しい笑みを浮かべる東出さんはまるで別人! 旋風雄との共通点を尋ねられると、しばし考え込んで「そんなに多くのことを考えて芝居をする技量がないので…豊田さんに付いて行きながら、不安を抱えて演じてました」と真摯に回答。

さらに、共演の勝地さんについて「経験も豊富でアドバイスをくださったり、良い兄貴分でした」と答え、登壇陣からは「固いぞ(笑)!」との声も飛んでいた。

そんな東出さんも思わず、劇中の旋風雄に戻って(?)、激しい感情を見せたのが舞台挨拶の最中に行われた風船割りゲーム。ポンプを上下させることで風船を膨らませ、早く風船を割った人が“テッペン”というゲームで、東出さん始め、俳優陣が全員挑戦したが、つい先ほどまで一様に初日を迎えて穏やかな笑みを浮かべていた面々が上着を脱いでポンプを掴むと別人に! 

豊田監督は本作の撮影について「同世代が揃うと『オレもオレも』となって張り合ってた」と現場の空気を語っていたが、まさにその言葉通り、勝負事となると、目の色が変わるよう。接戦を繰り広げ、最後はKENZOさんが1位に輝いたが、東出さんも汗びっしょりになって「きつかった」と苦笑していた。

『クローズ EXPLODE』は全国東宝系にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top