SMAP、『27時間テレビ』初総合司会に中居正広「いよいよこの時期がきた」

最新ニュース

人気アイドルグループSMAPの中居正広、木村拓哉、草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎が、7月にフジテレビ系列で放送する『FNSの日27時間テレビ』(仮)の総合司会をはじめて5人揃って務めることがわかった。

これまで中居正広が6回、香取慎吾が1回総合司会を務めてきたが、5人揃っては今回が初めて。1988年4月にスタートした『いつみ・加トちゃんのWA-ッと集まれ!!』が、SMAPの全局を通して初のレギュラ-番組で、以来「SMAP×フジテレビ」の関係性は今年で27年目を迎える。これまでフジテレビは、SMAPに『27時間テレビ』総合司会のオファーを長年にわたり出し続けてきたといい、この記念すべき年に念願叶っての初起用となる。

ついに、5人で総合司会を務めることについて中居は、「いよいよこの時期がきた」と語り「良い意味で、今までの『27時間テレビ』とは一味違うエンターテイメントを提供できるようがんばりたいと思います。まだまだ先のことのように思えますが、時間がないという危機感を持ってスタッフの皆さんと十分に会議を重ねしっかり準備していきたいと思っています。新たな内容が決まりましたらその都度発信していきますのでぜひ今後にご期待ください」と力強くコメントしている。

番組の春名剛生プロデューサーは、「“SMAP×フジテレビ=スマスマ”、という印象が強いかもしれませんが、今回の『27時間テレビ』は全く別のプロジェクトとして、いい意味で、見てくださっている皆さまがお持ちの既成イメージを覆していけたら」と語り、「『27時間テレビ』としても、これまでにはなかったさまざまなチャレンジにも勇気を持って挑戦していき、27時間が経ったあとに、見てくださった方々の胸に“何か”が残るような番組にできたらと思っております」と、意気込んでいる。

これまでの『27時間テレビ』とも、『SMAP×SMAP』とも全く違う内容で、ゼロからつくりあげるビッグプロジェクトになるという今回。SMAPがどのような27時間を提供してくれるのかに注目だ。

■『FNSの日27時間テレビ』(仮)
2014年7月放送予定(フジテレビ系列)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top