山下智久、初対面の美女といきなりキスに困惑!?新番組『大人のKISS英語』

最新ニュース

山下智久が、将来の世界進出を目標に深夜番組の企画で英語を学んでいく新バラエティ番組『大人のKISS英語』が、4月20日(日)よりスタートする。

この番組は、毎週変わるさまざまな企画を通じて、山下が英語と触れ合っていく姿を伝える英会話バラエティで、中でも目玉となるのが、大注目コーナー「英語でKISS!!」だ。山下が住むあるマンションの一室に突然、外国人女性が現れ二人きりに。するとテレビから「彼女にKISSして下さい」という驚きの司令がくだされる。しかも、彼女との共通言語は英語のみ。山下は英語力を駆使しキスを目指すという、なんともショッキングな企画に挑戦する。

先日、都内で「英語でKISS!!」の初収録が行われ、山下だけでなく、相手の女性にも企画内容を明かされない状態でスタート。マンションの一室で何が始まるのか不安げに待っているとインターホンが鳴り、美人外国人が入ってくる。すると室内のテレビ画面を通して「音楽が鳴ったら彼女とキスをしなさい」という驚きの司令が下される。呆然とする山下だが、キスというゴールを目指し、いつ音楽が鳴るともわからない中で二人の時間を過ごさなければならない。果たして山下は、英会話を駆使してキスすることは出来るのだろうか?

初収録を終えた山下に感想を聞くと、開口一番「なんだこれ!? と思いました」と、正直な思いを語り、「ドラマなら役があるけれど、丸裸の状態で女性と初めて会ってキスって……。ファーストキスの気持ちに近かったですね。キスってこんなに恥ずかしかったっけ? と思いました」と収録を振り返る。そんな中、難易度の高い司令だったはずだが、どのような戦略を立てたか尋ねると、「一緒にここにいることはかなりミラクルなこと、一期一会だし、そんな今日の出会いをキスでしめよう! という感じで」と解答。しかし、「キスのことだけを考えていたら話しができなくなってしまうので、本当にキスのことは考えていませんでした」と英会話でのコミュニケーションと“音楽が鳴ったらキス”というルールの中で苦労した様子が伺えた。

ときにゲームをするなどして、ひたすらに英語で会話を続ける山下は、最後にキスまで持って行くことができるのか? 言葉がままならないことが障害になるのか、はたまた英語で語るほうが逆に積極的になることができるのか……。山下が繰り広げる英語習得へ向けた様々な企画に注目だ。

■『大人のKISS英語』
2014年4月20日スタート
毎週日曜24:40~25:07(フジテレビ系列・一部地域を除く)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top