竹内まりやが新曲で山下達郎、桑田佳祐、原由子とコラボ&『ワンダフルライフ』テーマ曲に決定!!

最新ニュース

リリー・フランキーと山岸舞彩がMCを務める新ヒューマンドキュメンタリー番組『ワンダフルライフ』(フジテレビ系列 4月20日スタート・毎週日日曜21:00~)のテーマ曲が、竹内まりやの書き下ろし新曲「静かな伝説(レジェンド)」に決定。さらに楽曲には夫である山下達郎とサザンオールスターズの桑田佳祐、原由子がコーラスで参加することがわかった。

番組は、毎週一組のゲストをスタジオに招き、その人生に徹底的に迫り、そこからゲストの人生哲学、ゆずれない信念やこだわりを、VTRとMC2人とのトークによって紡ぎだしていく。そんな番組のコンセプトを受けて楽曲制作を行ったという竹内は「有名・無名を問わず、強い信念を持って果敢に生きてきた様々なヒーロー、ヒロインたちへの賛歌であると同時に、彼らの人生物語の中に愛や勇気を見いだして励まされていく、我々自身への心の応援歌でもあります」と、作品に込めた思いを語っている。

そして、曲を書き始めたのがソチ五輪の開催時期で、フィギュアスケートの浅田真央を見て「さまざまな試練を乗り越え、最後の最後に見せてくれた完璧な演技と涙と微笑みを称えたいという気持ちがこの曲を書かせてくれたと言っても過言ではありません。番組の1回目のゲストが真央さんのコーチである佐藤信夫さんだということを知ったとき、そのすてきな偶然に驚きとうれしさを覚えました」とコメントしており、番組と楽曲がどのような融合を見せてくれるのか楽しみだ。

さらに、昨年、11月25日にデビュー35周年を迎えた竹内自身の発案で、デビュー同期であり、親交の深いサザンオールスターズの桑田佳祐、原由子のコーラス参加が実現。桑田佳祐、原由子、山下達郎、竹内まりやの4名が楽曲制作でそろうのは山下達郎「蒼氓(そうぼう)」(1988年)以来、実に26年ぶりで、竹内は「自分と同じ時代を共有してきた音楽仲間と一緒に歌いたいという構想がありました」、「四半世紀を経て再び4人でのユニゾン・コーラスが実現できたことは、まさに今回の楽曲制作のハイライトとなりました。佳ちゃん、原坊、本当にありがとう!」と、2人に感謝のメッセージをおくった。

楽曲を聴いたリリー・フランキーは、「僕の中で、竹内さん、山下さんは、永遠にアイドルのご夫婦で、スターです。そこにさらにコーラスで桑田さん、原さんですか! 曲のカロリー高すぎますよ(笑)」と嬉しそうな表情を見せ、「“語ってくれ”とか、“歌ってくれ”とかの語気の強さは竹内さんには珍しいのではないかと思うんですが、こういう曲を竹内さんが作ってくれたその気持ちに、僕らも応えていかないといけないと思いました」と語り、山岸は、「まさに“この番組はこういう番組なんですよ”っていうものが歌詞に詰まっている印象を受けました。リリーさんやスタッフの皆さんとよく“この番組を見てくれた人が明日頑張ろうって思ってくれたらいいね”って話しているんですけど、“明日を生きる僕らの希望”っていう部分の歌詞を見て、同じ思いの歌だなって感じました」と、それぞれが楽曲を絶賛。

日本を代表する4人のアーティストたちによって生み出された「静かな伝説(レジェンド)」は、毎週番組で紹介するゲストの人生をぐっと盛り上げてくれるに違いない。

■『ワンダフルライフ』 
2014年4月20日スタート(フジテレビ系列)
毎週日曜21:00~21:54
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top