パンサー菅、家を出た父親と8年ぶりに再会『さんまの転職DE天職2』「恋のから騒ぎ」同窓会も

最新ニュース

4月21日(月)19時から、日本テレビ系で『さんまの転職DE天職2』を放送。異業種へ転身をとげた「転職者」が多数登場し、満足度や年収のアップダウンを取材。MCの明石家さんまが転職で人生が変わった人たちにトークで迫る、大好評を博した昨年9月の放送に続く第二弾だ。

そして今回、転職者の一人として、パンサー菅良太郎の父・菅道廣が登場。スタジオに紹介VTRが流れると、出演者としてスタジオにいたパンサー菅は絶句。実は、菅の父は8年前に突然「バリ島に行く」と宣言し、社長をしていた人材派遣会社を妻に任せ、ひとりで出て行ってしまった。“ラーメン屋をやっている”ことは知っているものの、8年間、全く父親と会っていないという菅。そこで番組では、「菅の父は本当にバリ島でラーメン屋をやっているのか?」を確認するために取材へ行く。すると、父親の驚きの生活ぶりが明らかになる。

さらに、その父親がスタジオに登場。まさかの展開に菅はビックリ、さんまに勧められるまま父親が作るラーメンを食べることに。8年ぶりの再会に感動の涙……ではなく、なぜか爆笑!? 菅は「すごいけど尊敬できない」とまさかのコメント。果たして、菅の父親は一体どんな人物なのか。

他にも、Jリーガーからウェディングプランナー、自衛隊から超人気漫画家、宝塚女優から歯科医、プロ野球選手からイタリアンシェフ、OLから切り絵師、自衛隊からすし店社長、自衛隊から超人気漫画家、プロボクサーから彫刻家、ファッション雑誌編集者から特殊メイクアーティスト、解体業からピアニスト……などなど、驚きの転職人を続々紹介。転職のギャップがすごい人ランキング、年収が大幅UPした人ランキングなども発表する。さらに、さんま司会による伝説の番組「恋のから騒ぎ」同窓会では、懐かしの出演者たちが集合。彼女たちは今何をしているのか? その中には、現フリーアナウンサー、現女医タレントのあの人たちの姿も。また、番組を卒業してから出会った最低な男のエピソードも語られる。

夢をとるか、現実をとるか。憧れの転職ライフ、理想と現実のドキュメント&トーク番組を、ぜひお見逃しなく!

■『さんまの転職DE天職2』
2014年4月21日(月)19:00~21:54(日本テレビ系)

【MC】明石家さんま
【ゲスト】相武紗季、足立梨花、伊集院光、岸博幸、小林麻耶、陣内貴美子、鈴木奈々、竹中直人、西川史子、パンサー、ヒロミ

関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top