宮迫博之、ドミニカ共和国ロケ参加で美女に…!?『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?』

最新ニュース

一つの国や地域に、2人のディレクターがそれぞれ14日間=のべ672時間(14日×24時間×2人)取材し、その国や地域のリアルな今を伝えるフジテレビの人気バラエティ番組『世界行ってみたらホントはこんなとこだった!?』。4月23日(水)19時から放送する『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? 一生に一度は行きたいカリブ海!バハマ&ドミニカ共和国に2時間で行った気になれるSP』で、司会の雨上がり決死隊・宮迫博之が初めてロケに参加したことがわかった。

今回、番組が向かったのは、青い空と透き通る海がまぶしい憧れのカリブ海にある2つの国。庄司孝ディレクターはドミニカ共和国へ、隅川恵美ディレクターはバハマを訪れた。宮迫は、ドミニカ共和国を取材中の庄司ディレクターの元へとかけつけ、地元の美女に美味しいレストランを教えてもらおう! ということで、街で庄司ディレクターと共に聞き込み調査をスタート。そのついでに、ドミニカの美女に、宮迫と庄司ディレクターのどちらがタイプか聞いてみることに……。

初の番組ロケに宮迫は、100点をつけた豪華リゾートや、カリブ海の絶景を楽しみながら食事を楽しめるレストランに感動。さらに、宮迫はオーダーメイドで作れるサンダルを、奥様へのお土産にすることに。庄司ディレクターがデザインを選ぶのだが、どんなサンダルが完成したのか!?

■『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? 一生に一度は行きたいカリブ海!バハマ&ドミニカ共和国に2時間で行った気になれるSP』
2014年4月23日(水)19:00~20:54(フジテレビ系列)
※初掲載時の放送時間から変更がありました

【司会】雨上がり決死隊、三上真奈(フジテレビアナウンサー)
【パネラー】バナナマン、ビビる大木、大川藍、大沢あかね、筧美和子、小籔千豊、田中卓志(アンガールズ)、土田晃之、ハリセンボン
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top