加藤浩次&関ジャニ∞の村上信五が「2014FIFAワールドカップ」ブラジル大会TBSキャスターに!

最新ニュース

6月12日(木)に、4年に1度の祭典「FIFAワールドカップブラジル大会」がいよいよ開幕。TBSでは開催期間中、36年ぶりの南米開催となる今大会の様子を伝えていく。この度、加藤浩次と関ジャニ∞の村上信五がキャスターを務めることが決定した。

サッカー情報番組「SUPER SOCCER」(TBS系列)のMCを13年務める加藤がこのキャスターを担当するのは、2002年の日韓大会から4大会連続4回目となる。加藤は「サンバの国・ブラジルでは、海外サッカー好きもJリーグ好きも“にわか”サッカーファンも関係ありません! ここでテンションを上げないでいつ上げるんですか!! サンバの国のお祭りを楽しみましょう!」と熱くコメント。準決勝のカードはすでに予想済みだという加藤は「ブラジルVSドイツ、そして日本VSアルゼンチン! 僕はこの興奮を見に行きます!」と日本の活躍に期待を寄せている。

「UEFA EURO2012」で加藤とキャスターを務めたことのある村上も、「加藤さんの思いと、ブラジルの陽気な雰囲気と熱気を感じながら、僕の持っている全てのエネルギーを日本代表への応援に使わせていただきます! サッカーが生み出す無限のドラマと感動を、少しでもお伝え出来ればと思います!」と気合い充分だ。

ブラジルに渡航する加藤は、7月6日(日)の準々決勝、7月10日(木)の準決勝の放送枠に出演するほか、「総集編」の枠では各地での取材模様や珍道中が放送される予定。村上も現地に赴き、6月14日(土)の「スペインvsオランダ」、6月15日(日)「日本vsコートジボワール」を取材予定。また、6月15日(日)にゴールデン帯でハイライトが放送される予定の、日本代表戦試合後の様子などをレポートする。
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top