本郷奏多・主演で大ヒットゲーム「ダンガンロンパ」舞台化! 演出はノンスタ石田明に

最新ニュース

本郷奏多&石田明(NON STYLE)/舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」
  • 本郷奏多&石田明(NON STYLE)/舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」
  • 本郷奏多/舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」
  • 石田明(NON STYLE)/舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」
累計60万本以上の売上げを誇り、昨年にはTVアニメ化もされた大ヒットゲーム「ダンガンロンパ」が舞台化されることが決定。

主演を務めるのは、現在放送中のTVドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」に出演する、人気急上昇中の若手俳優・本郷奏多。そして、演出を務めるのは漫才コンビ「NON STYLE」の石田明が務めることが明らかとなった。

原作となるゲームは、あらゆる分野の“超一流高校生”を集める政府公認の特権的な学園私立希望ヶ峰学園を舞台に、入学してきた15名の超高校級生徒たちが次々に起こる殺人事件を、“学級裁判”で解決していく学園ミステリー・アクション。

今回、舞台化された「ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」で“超高校級の幸運”の持ち主である主人公・苗木誠を演じることとなる本郷さん。

この抜擢を受けて、「ダンガンロンパは、発売日に買ってプレイしていたほど好きな作品なので、それを自分が演じられるというのは本当に嬉しいです。『それは違うよ!』と皆様に言われないように、キャラの個性やスピード感を活かしたエンターテイメント色の強い作品を皆で組み上げ、『ダンガンロンパ』ファンの方にも納得していただけるものを作りたいと思います!」と意気込みを寄せる。

演出を務める石田さんは、初となる商業舞台を手がけることとなり、“超高校級の占い師”葉隠康比呂役としても出演している。そしてシナリオ監修には、ゲームのシナリオを手がけた小高和剛が務めることも発表されている。

この異色の舞台、果たしてどんな作品に仕上がるのだろうか?

舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」は10月29日(水)~11月3日(月・祝)まで日本青年館・大ホールにて上演。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top