綾野剛、指原莉乃も戦慄!?『ザ!世界仰天ニュース』呪われた絵を夜通し撮影して検証

最新ニュース

5月7日(水)21時から放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)は、奇妙なコトが起こるスペシャル。ある家の庭から出てきた頭蓋骨は家出した息子が残したもの、しかしその骨は100年以上前のものだった!? ほか、呪われた絵を番組でも夜通し撮影して検証、さらに栃木県にある数える度に数が違う地蔵の謎に迫る。ゲストは綾野剛、指原莉乃、澤部佑、千原ジュニア、中村アン。

「頭蓋骨は何を語る」1983年、ある家の庭からビニールに包まれた人の頭蓋骨が発見された。捜査の結果、発見者は無関係と断定した警察は、この家の前の持ち主を調べることに。すると、前の住人であるフランク夫妻はあっさりと頭蓋骨を庭に埋めたことを認めたが、殺人を犯したわけではなく、家出した息子・デービッドの部屋で頭蓋骨を見つけ、彼をかばうために頭蓋骨を庭に埋めたのだという。一方この頭蓋骨は、歯のすり減り方から、100年以上前のものであることが分かった。警察はついにデービッドを見つけ出したが、とんでもない事実が発覚する……。

「呪われた絵の正体」イギリスにある呪われた絵。その絵を部屋に飾った持ち主のショーン・ロビンソンは、誰もいない2階から足音が聞こえたり、家の中で誰かの視線を感じたり、悪夢を見たりするなど、数々の怪奇現象に見舞われた。絵を地下室にしまうと、怪奇現象はピタリと止まったという。そして、怪奇現象の原因を突き止めようと絵の前にビデオカメラを置いて夜通し撮影すると、とんでもない怪奇現象が撮影された。果たして本当に怪奇現象は起きるのか、番組が絵を借りて同じように夜通し撮影し、検証する。

「日本の怪奇現象 化け地蔵」栃木県・日光市のある寺に、化け地蔵と呼ばれる地蔵がある。一列に並ぶその地蔵を数えると行きと帰りで数が違ったり、数える人によってその数が変わる。その原因に番組の“なぞとき隊”が迫る。

■『ザ!世界仰天ニュース』
2014年5月7日(木)21:00~21:54(日本テレビ系)

【MC】笑福亭鶴瓶、中居正広
【アシスタント】久野静香(日本テレビアナウンサー)
【ゲスト】綾野剛、指原莉乃、澤部佑、千原ジュニア、中村アン
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top