33歳でデビュー!遅咲きの新人ゲイ・ナオヤの生きざまがここに…『有吉ジャポン』

最新ニュース

日曜の昼にお茶の間を賑わす「サンデージャポン」をパロディー(!?)した、深夜の情報バラエティ『有吉ジャポン』はTBS系にて毎週金曜24時20分より放送中。有吉弘行が「サンジャポ」では踏み込めないようなディープな話題を、本家でもおなじみの西川史子や、太田光の妻でプロダクション社長の太田光代らと共に“毒っ気”のある目線で斬りまくっていく。

5月9日(金)は、「遅咲きの新人ゲイ・ナオヤ~40日間の真実の記録~」と題し、歌舞伎町の老舗ゲイバー「ひげガール」に入店した33歳の新人・ナオヤに密着する。彼は現在、ボーイとして働くか、キャストとして働くかで日々悩んでいる。果たして、ナオヤが考え抜いた末に下した決断とは……?

■『有吉ジャポン』
2014年5月9日(金)24:20~24:50(TBS系列)

【MC】有吉弘行         
【ゲスト】太田光代、ナジャ・グランディーバ、西川史子、博多大吉(博多華丸大吉)、ベル(50音順)
【進行】田中みな実(TBSアナウンサー)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top