親友のマット・デイモン、ジョージ・クルーニーの婚約に驚かず

最新ニュース

マット・デイモン&ジョージ・クルーニー-(C) Getty Images
  • マット・デイモン&ジョージ・クルーニー-(C) Getty Images
  • マット・デイモン
  • マット・デイモン&ジョージ・クルーニー-(C) Getty Images
マット・デイモンはジョージ・クルーニーの婚約に驚かなかったようだ。マットは親しい友人のジョージが以前2度と結婚はしないと誓っていたにもかかわらずアマル・アラムディンと結婚することをとても喜んでおり、婚約のニュースにショックを受けなかったと主張している。

マットは「People」誌に「アマルと会ったことのある誰もが今回のニュースに驚いていないよ。それにみんなジョージを祝福してるんだ」と語った。マットは1989年から1993年の間女優のタリア・バルサムと結婚していた過去のあるジョージが、人権専門の弁護士のアマルと長く続く幸せを見いだしたことを嬉しく思っているという。マットは「Closer Weekly」誌に「俺はジョージがアマルと出会ってお互い幸せであることをただただ嬉しく思うんだ。ジョージは幸せになるべきなんだ」と語った。

妻のルシアナ・バロッソとの間に養女のアレクシア(15)イサベラちゃん(7)ジアちゃん(5)ステラちゃん(3)を持つマットは、親友のジョージが将来の花嫁と家族を持つ計画を立てているのかは見当もつかないという。「君がジョージに聞くべきだよ。知らないね」。

そんなジョージの父親のニックは最近になって息子が再婚することが嬉しくてたまらないと語っていた。「私たちはみんな喜んでいるんだ。みんなこの若くて素晴らしいアマルを知り合える機会があったし、ジョージとアマルは素晴らしい人間だからね」「私たちはジョージとアマルの決断を嬉しく思うし、祝福しているんだ」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top