【予告編】『X-MEN』のブライアン・シンガーが描く…ネットの海に潜む闇

最新ニュース

『U Want Me 2 Kill Him/ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム』 -(C)  U Want M2K Limited 2011
  • 『U Want Me 2 Kill Him/ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム』 -(C)  U Want M2K Limited 2011
『X-MEN』シリーズ最新作の公開を控えるブライアン・シンガー監督が製作総指揮を務め、2003年にイギリスで実際に起こったセンセーショナルな事件を映画化した『U Want Me 2 Kill Him/ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム』。このほど本作の予告編映像がシネマカフェに到着した。

高校生のマークは、チャットルームで年上の女性・レイチェルと出会い、恋に落ちる。心の距離を縮める2人だったが、ある日、恋人のケビンに虐待されていることを告白したレイチェルは、チャットから突然として姿を消してしまう…。

不安を募らせるマークは、レイチェルの弟・ジョンから「姉が死んだ」と聞き、彼女を殺した犯人はケビンだと確信したマークは、復讐を誓い計画を練る。ところが、MI5(英国機密諜報部)のエージェントからインターネットを通じて、その計画を中止するようにと警告が! 

MI5はテロ対策のため要注意人物の周辺を監視しており、ケビンを囮にテロリストを追跡しているというのだ。チャットでの交流を通じてMI5が本物だと認識した彼は、MI5からある人物の殺害を依頼される。そのターゲットとは、今では親友となったジョンだった…。
どこにでもいる平凡な高校生が、予想だにしない事件に巻き込まれていく波乱万丈で、アンリアルな日々をサスペンスフルに綴った英国発の戦慄スリラーとなる本作。

主人公のマーク役には、ベネディクト・カンバーバッチ主演のスリラー作品『The Fifth State』(原題)や『スノーホワイト』などの話題作に立て続けに出演し、クロエ・グレース=モレッツ主演の『If I Stay』(原題)でその恋人役としても注目されるブレイク間近の新進俳優ジェイミー・ブラックリー。

マークの親友・ジョンを演じるのは、『ミスター・ノーバディ』『ワン・デイ 23年のラヴストーリー』やアンジェリーナ・ジョリー主演作『マレフィセント』に出演しているトビー・レグボ。

今後ますます活躍が期待されるイギリスのブレイク必至の2人。ネットの世界に潜む、底なしの罠と功罪を巧みに利用した事件。twitter、Facebook、LINEなど様々なSNSを多用している現代において、決して他人事ではない身近なネット犯罪の恐怖を覗いてみて。



『U Want Me 2 Kill Him/ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム』は5月24日(土)より新宿シネマカリテにて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top