秋元彩加が異国情緒あふれる富岡製糸場を探訪!『歴史秘話ヒストリア』

最新ニュース

教科書では教わらない歴史上の人物の奥深き心情をたどり、知られざる物語を紹介する NHKの人気歴史情報番組『歴史秘話ヒストリア』(NHK総合テレビ)。5月21日(水)は「富岡製糸場 世界遺産へ~世界を魅了した少女たちのシルク~」と題し、秋元彩加がナビゲートする。

イコモス(国際記念物遺跡会議)が世界文化遺産登録に登録するよう勧告した富岡製糸場は、明治5年、日本近代化へ期待を背負って誕生した。この異国情緒あふれるレンガ造りの建物を女優の秋元が探訪。レンガに刻まれた謎の刻印からズラリと並んだ糸取り機や、大臣以上の待遇で招いたフランス人技術者専用の住宅まで。世界遺産に相応しいと評価された富岡製糸場の魅力に迫る。

ここで世界に愛された「富岡シルク」を作ったのは10代の少女たち。そこには憧れの「一等工女」目指して奮闘する青春の物語があった。注目を集める富岡製糸場の知られざる魅力をたっぷりとお伝えする。

さらに番組では、製糸場で働いていた少女の手記や女性の証言をたどり、歴史に翻弄されながらも必死で生き抜こうとした少女たちの姿に迫る。

■『歴史秘話ヒストリア』
毎週水曜 22:00~(NHK総合テレビ)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top