岡田将生、5年ぶり単独主演作初日に緊張? 白いスーツにコーヒーこぼす

最新ニュース

河原雅彦&柄本明&岡田将生&忽那汐里&佐野史郎/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 河原雅彦&柄本明&岡田将生&忽那汐里&佐野史郎/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 柄本明&岡田将生/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 佐野史郎/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 河原雅彦&柄本明&岡田将生&忽那汐里&佐野史郎&藤井道人監督/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 河原雅彦/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 柄本明/『オー!ファーザー』舞台挨拶
  • 河原雅彦&柄本明&岡田将生&忽那汐里&佐野史郎&藤井道人監督/『オー!ファーザー』舞台挨拶
岡田将生主演の『オー!ファーザー』が5月24日(土)に公開を迎え、岡田さんを始め、共演の忽那汐里、佐野史郎、河原雅彦、柄本明、藤井道人監督が都内劇場で行われた舞台挨拶に登壇した。

伊坂幸太郎の人気小説の映画化で、4人の父親を持つ高校生の由紀夫がひょんなことから街の影の“フィクサー”らが関わるトラブルに巻き込まれていくさまをコミカルに描き出す。

晴れの初日に白いスーツで登場した岡田さんだが「ソワソワしてコーヒーをこぼしちゃいまして…」と苦笑交じりに告白。ベテランの柄本さんの隣で「緊張してます。こんなに緊張した初日もあまりない」と落ち着かない様子で語っていた。

本作が商業映画デビューとなる藤井監督も緊張でガチガチのよう。過去に監督経験のある佐野さんが「初日のことを思うと胸がバクバクする」と監督の現在の状況を代弁。藤井監督が「寝れませんでした」と明かすと「お察しします」と胸の内をおもんぱかる。同じく監督経験のある柄本さんは、藤井監督がクランクアップ後に胃潰瘍で倒れたことを明かし「僕はラッシュのときに気を失って救急車で運ばれました」と監督にとっての初日の重さを口にした。

4人の父親のひとりである佐野さんは、『ホノカアボーイ』以来、5年ぶりの単独主演を務めた岡田さんの現場での“座長”っぷりについて「堂々たるものでした。4人の父親に囲まれてうっとうしかったと思いますが包容力がある」と称賛する。

この日は、4人のうち佐野さん、河原さんは出席したものの、宮川大輔と村上淳の2人は都合が合わず欠席となり、サプライズで事前に収録したビデオメッセージが流されたが、2人は掛け合い漫才のようなやりとりで、やや暴走気味なトークで会場を笑いに包む。このやりとりを見た岡田さんは「素敵なお父さんたちでしょ? 自由なの…。現場でも自由! だから僕はまとめるのみ…」と笑みを浮かべながらも嘆息。もうひとりの父親である河原さんは「2人のやりとりの尺がちょっと長い」と語るなど、この日も劇中さながらに個性あふれる家族の一面を覗かせていた。

さらに岡田さんと監督には原作者の伊坂さんから感謝と称賛の手紙もサプライズで到着。伊坂さんの言葉に監督は「僕の方こそ感謝です」と恐縮。岡田さんは「伊坂さんの作品に出られるだけで幸せなのに、主演をやらせていただきWで幸せ者です」と満面の笑みを浮かべていた。

『オー!ファーザー』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top