【ご招待】『300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』試写会に15組30名様

プレゼント

-(C) 2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
  • -(C) 2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
〆切り:6月3日(火)

日時:6月11日(水)18:00開場/18:30開映
場所:よみうりホール(東京・有楽町)


前作で死闘を繰り広げたのは、最強国家スパルタの300人の兵士たち。その“誇り高き魂”を継いだギリシア屈指の戦士たちが、全土を集結させて立ちあがる。 対して、征服をもくろみ100万の大軍勢で押し寄せるペルシア侵略軍。率いるのは残忍極まりない女性指揮官、そして人間から神の化身へ生まれ変わったクセルクセス王。屈強な筋肉ソルジャー対、比類なき残虐女戦士。最終決戦は荒れ狂う大海原。ぶつかりあう闘志、憎悪、歪んだ愛。母なる海を真っ赤に染める復讐戦の行方はいかに…。

ペルシア戦争史上、後の戦いを左右したといわれるクライマックスの戦い「サラミスの海戦」を描いた『300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』が6月20日(土)より全国にて公開される。主人公の勇者テミストクレスを演じるのは、『L.A. ギャング ストーリー』のサリバン・ステイプルトン。その宿敵の女戦士アルテミシアを『ダーク・シャドウ』のエヴァ・グリーンが演じる。レナ・ヘディーが前作から引き続きスパルタ王妃・ゴルゴとして、『タイタンの戦い』のハンス・マシソンがアイスキュロスとして名を連ねる。今回メガホンを取ったのは、大抜擢された新鋭ノーム・ムーロ。前作の監督、ザック・スナイダーも製作として本作に参加し、全米では初登場1位の大ヒットスタートを記録した本作。こちらの公開に先駆けて『300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』試写会に15組30名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top