ジョン・キューザック&エイドリアン・ブロディ、ジャッキー・チェンと競演へ

最新ニュース

ジョン・キューザック&ジャッキー・チェン&エイドリアン・ブロディ-(C) Getty Images
  • ジョン・キューザック&ジャッキー・チェン&エイドリアン・ブロディ-(C) Getty Images
  • 若かりし頃のジャッキー・チェン -(C) Getty Images
  • エイドリアン・ブロディ-(C) Getty Images
  • ジョン・キューザック
  • ジャッキー・チェン-(C) Getty Images
ジョン・キューザックとエイドリアン・ブロディが『Dragon Blade』(原題)に出演する方向だ。2人はジャッキー・チェン主演の同歴史大作で、古代のローマ軍戦士役を演じることになると「The Hollywood Reporter」は報じている。ジョンとエイドリアンのキャスティングについてジャッキーは「今日において最も尊敬される俳優である2人と共演できることに興奮しているよ」とコメントした。

ジョンは中国の漢王朝へと大軍を率いるローマ将軍のルシウス役、そしてエイドリアンはローマのクラッスス執政官を暗殺した後、ルシウスを追い求めるティベリウス役をそれぞれ演じることになる。一方でジャッキーは西域保護将軍に扮し、ルシウスと共に中国の国境とティベリウスによる統治から守るために奮闘する。

本作への参加についてエイドリアンは「ついにジャッキーと一緒に仕事が出来ることは夢のようだよ。彼の数多くの才能に対する僕の長年の感謝に加え、彼は僕にとって寛大さの導き手であり、刺激を与えてくれる人物なんだ」「『Dragon Blade』は善玉が悪玉に打ち勝つという神話の正しいあり方で、自身の名誉に挑戦する野望を持ったキャラクターを掘り下げる機会を僕に与えてくれる作品なんだ」と語っている。そしてジョンは「ジャッキー・チェンの映画を観て育ってきたから、彼の才能やエネルギー、そして精神というものを尊敬しているんだ」と続けた。

紀元前48年の中国へと向かって姿を消したローマ軍戦士の大軍をテーマにダニエル・リーが監督を務める同作は、中国西部にある歴史的都市、敦煌市とゴビ砂漠で間もなく撮影が開始される予定だ。本作は来年2月19日に公開予定となっている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top