シャイア・ラブーフ、リハビリ施設に入所か

最新ニュース

シャイア・ラブーフ -(C) Getty Images
  • シャイア・ラブーフ -(C) Getty Images
  • シャイア・ラブーフ
  • シャイア・ラブーフ -(C) Getty Images
  • シャイア・ラブーフ
シャイア・ラブーフがリハビリ施設に入所したようだ。ここ数か月の数々の問題行動で精神の健康状態が心配されていたシャイアだが、ロサンゼルス内にあるプライベートのリハビリ施設に入所したとみられている。

「X17.com」のあるカメラマンは「シャイアは緊張していました。朝中顔色がよくなかったです。シャイアはうつむいて運転手と話もしていませんでした。シャイアはリハビリはしたくないような感じでしたが、その必要があることを理解しているようでした」と語っている。

そんなシャイアは先月26日(現地時間)にニューヨークのスタジオ54においてのブロードウェイ・ミュージカル「キャバレー」の公演中に警備員に対して攻撃的な言葉で怒鳴りだし、観客のお尻をたたいたことで、ハラスメント、風紀違反、不法侵入の容疑で逮捕されている。

この際シャイアは劇場内でタバコを吸おうとしたほか、手錠をはめようとする警察官に対して卑猥な言葉を叫んでいたとも言われている。シャイアは今月24日に今回の逮捕に関して出廷するとみられている。

シャイアが今年初めに『ニンフォマニアック』のベルリンプレミアでの記者会見の席を突然立ち去ったり、プレミア会場に「俺はもう有名人じゃない」とかいた紙袋を被って現れたことから、シャイアの家族や友人はシャイアの精神状態を心配していた。シャイアはその後ロサンゼルスで行ったアート作品の展示でも盗作の疑いがかかり、謝罪するに至っていた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top