広末涼子、ロート製薬の新ボディケアブランドのイメージキャラクターに! 

最新ニュース

広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
  • 広末涼子/ロート製薬「ケアセラ」発表会
女優の広末涼子が「ロート製薬」より9月に発売されるボディケアの新ブランド「ケアセラ」のイメージキャラクターを務めることになり、7月4日(金)に同社の東京支社で行われた発表会に出席した。

目薬、胃腸薬と並んで、スキンケア商品を主力商品として展開するロート製薬が乾燥肌に対応したボディウォッシュの新ブランド。肌の潤いを守るために天然型のマルチセラミドを配合しており、ポンプをプッシュすると最初から泡が出てくるようになっている。

広末さんはCM撮影をふり返り「泡が主役なのか私が主役なのか? というくらい、泡の見せ方を大事に撮影されたCMでした」と語る。実際に撮影現場で同商品の泡に触れて、その感触に衝撃を受けたそうで「裏で『これ、ホントに(撮影用ではなく)商品の泡?』と聞いちゃいました(笑)。触って『うわっ!』って声が出ちゃうくらい気持ちいい泡でした」と語る。

乾燥肌の人向けに開発された同商品だが広末さん自身も「乾燥肌で、幼少期はアトピーもありました」とのことで、だからこそ「日常的に保湿を特に冬は気をつけています」と明かす。泡立てる必要なく泡が最初から出てくるというところも含め、子育てや仕事で忙しい現代の女性にとってはありがたい商品だとアピール。「バスタイムが楽しくなりそう。泡で出てくるというのも新鮮で斬新だし、いい匂いがするんです。キメが細かくて気持ちよくて、生クリームのよう」と実際に商品を手に取り、その魅力を強調していた。

「ケアセラ」は9月1日(月)より発売開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top