英国の名シェフ、ナイジェル・スレイターも“レモンパイ”に触発されたひとり!『グレーテルのかまど』

最新ニュース

事や子育てに追われているからこそ"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。そんな現代の"グレーテル"のために、毎回スイーツの不思議な物語をお届けしている『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ)。ナビゲーターは瀬戸康史。7月4日(金)は「英国一流料理人のレモンパイ」を放送する。

レモンの酸味とメレンゲがたっぷりのレモンパイは、夏にふさわしい爽やかなスイーツ。季節ごとにパイをよく食べるイギリスでも、レモンパイは夏の味として親しまれてきた。イギリスを代表する料理人ナイジェル・スレイター氏も、義母手作りのレモンパイに触発され料理を志した人物。そんな一人のイギリス人の人生を決定づけたスイーツでもあるレモンパイ。イギリス人とレモンとの関わりを、レモンパイのおいしさ、魅力からひもとく。

レモンパイの中身「レモンカード」とは、レモンの皮と絞り汁に砂糖、バター、卵黄を加え煮つめたレモンクリームの一種で、その煮つめ具合や配合によって、各家庭ごとに味が異なる。新鮮なレモンの香りを封じ込め、いつでも使えるようにしておく知恵から生まれた。パイ以外にも日々のお茶の時間や朝食にも欠かせない。スコーンに塗ったり、ケーキに練り込んだり……。レモンをこよなく愛するイギリス人のティースタイルに迫る!?

ナイジェル・スレイター氏は、イギリスの一流ホテル・レストランのシェフを経て、現在もナチュラル志向の英国料理界の旗手。その生い立ちはBBC制作のドラマ「トースト」にも描かれ、2011年ベルリン国際映画祭で上映された話題となった。果たしてそこにはどんなドラマが?

■『グレーテルのかまど』
毎週金曜 21:30~21:54(NHK Eテレ)

【ナビゲーター:15代ヘンゼル役】瀬戸康史
【ナレーション:かまどの声】キムラ緑子
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top