柳葉敏郎、35年ぶり学ラン姿で堂々のエール披露も「ひざが…(苦笑)」

最新ニュース

“学生服”でエールを送る、柳葉敏郎/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • “学生服”でエールを送る、柳葉敏郎/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • “学生服”で登場した、柳葉敏郎&剛力彩芽&反町隆史&大内田悠平&ほんこん/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • 柳葉敏郎/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • 剛力彩芽/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • 反町隆史/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • ほんこん/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • “学生服”で登場した、柳葉敏郎&剛力彩芽&反町隆史&大内田悠平&ほんこん/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
  • 反町隆史/ドラマ「あすなろ三三七拍子」制作発表会見 in 駒澤大学
フジテレビで放送となる連続ドラマ「あすなろ三三七拍子」の制作発表会見が7月9日(水)に駒澤大学にて行われ、主演の柳葉敏郎を始め、剛力彩芽、風間俊介、大内田悠平、ほんこん、反町隆史が学生服姿で出席した。

重松清の同名人気小説をドラマ化。50代にして突如、クビ切りの代わりに商社から大学の応援団に“出向”となった男の奮闘を描き出す。

柳葉さんは、学ランにそでを通すのは実に35年ぶりとのこと。「暑いです」と苦笑を浮かべつつ「この暑さを情熱に変えて、現場は頑張っています」と語る。15年ぶりの地上波連続ドラマ主演となるが「フジテレビさんが清水の舞台から飛び降りる覚悟で起用してくださったので期待に応えられるように頑張りたいと思います」と意気込みを口にした。

若い剛力さんは、なかなか「応援団」という存在のイメージがわかなかったそうだが、作品を通じてその魅力を感じているようで「カッコイイのはもちろんですが、精神的に熱い」と語る。自身も応援団の一員として活躍することになるが「思いのこもった声を出すのが難しいです。私の役の視点で女性にも応援団に興味を持っていただけたら」と笑顔を見せた。

風間さんが演じるのは金髪の“チャラ男”。「ここまでの金髪は初めて。朝起きるたびにビックリしていましたが、だんだんしっくりしてきました」と手応え(?)を明かす。設定上は20歳だが「31歳が20歳をやるということで、僕がイメージする“チャラ男”は一昔前のものかもしれませんが(笑)、周りに『意外と大丈夫』と言っていただいて、一生懸命頑張ってます!」と語っていた。

反町さんは、柳葉さんを指導する立場の応援団を愛してやまないOBを演じるが「柳葉さんをシゴく立場ということで緊張しています」と苦笑い。2人は初共演となるが柳葉さんは「いい緊張感でやっています。設定上は逆らえないので、普段はなるべく上から目線でやってます(笑)」と和気あいあいとした現場のムードを感じさせた。

同ドラマの応援シーンの指導を駒澤大学の応援団が行なっていることから、この日の会見は同大にて行われたが、同大の応援団のエールに続いて、柳葉さんがドラマの成功を祈って壇上にてエールを披露!

激しい動きに柳葉さんは終演後に「ひざが…」と苦笑していたが、剛力さんは山気場さんの融資を目の当たりにし「カッコよかったです!」と興奮気味に感激を口にしていた。

「あすなろ三三七拍子」は7月15日(火)21:00より放送開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top