小林稔侍と平愛梨がタッグ!かつての名刑事と新米刑事コンビが事件の真相に迫る!!『水曜ミステリー9』

最新ニュース

毎週水曜21時からテレビ東京系列で放送中の2時間ドラマ『水曜ミステリー9』は、男女の愛のもつれ、金銭トラブル、ご近所づきあいの危うさ、仕事上のトラブル……誰にでも起こりうる日常の恐怖を取り上げ、事件の核心にいる人間の心理を追いながら、哀しくも力強く生きる人間の姿を描く。7月9日(水)は、小林稔侍主演の「警察大学校 日丸教授の事件ノート」。

岐阜県・長良川の近くで男性の遺体が見つかり、岐阜城南署・刑事課長の犬飼繁(梨本謙次郎)、新米刑事の寺西杏子(平愛梨)ら立会いのもと鑑識作業が進んでいた。バッグから免許証と200万円が発見され、被害者は土地転がし専門の不動産屋・滝川護(斉藤陽一郎)と判明。さっそく捜査に出ようとする杏子たちだが、県警捜査一課管理官・平岡直(佐戸井けん太)らが現れ、この件を引き継ぐと一方的に言われてしまう。翌日、杏子は駅で、論文の取材旅行で岐阜へ来る、警察大学校の教授・日丸慶蔵(小林稔侍)の到着を待っていた。取材の同行を頼まれた杏子は観光地を案内するが、日丸はなぜか護の件が気になっている様子。不審に思う杏子だったが、日丸がかつて名誉の傷を負いながら、新宿署で活躍していたことを知り、尊敬のまなざしを向ける。しかし県警本部長の三木徹(中原丈雄)と平岡は、日丸の行動を怪しんでおり……。

■水曜ミステリー9「警察大学校 日丸教授の事件ノート」
2014年7月9日(水) 21:00~22:48(テレビ東京系列)

【原作】佐竹一彦「よそ者」(角川文庫刊)
【脚本】吉川次郎
【監督】吉田啓一郎
【出演者】小林稔侍、平愛梨、姜暢雄、佐戸井けん太、小林健、青山倫子、梨本謙次郎、藤田弓子、中原丈雄、仁科亜季子
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top