西村和彦×金子貴俊×宮迫博之、パパタレントレシピで勝負!『雨上がり食楽部』放送200回!

最新ニュース

7月12日(土)の『雨上がり食楽部』は、放送200回を記念して、スペシャル企画「パパタレント簡単アイデア料理王決定戦」を開催。芸能界で料理自慢として知られる西村和彦、金子貴俊、そして宮迫博之のパパタレント3人が、自宅でも簡単に出来る料理を披露する。

まずは「料理は義務」と断言する西村が、作り置きが出来て便利な「ささみマヨカツ」で勝負に挑む。小麦粉もパン粉を使わず、あるものを使うというが、それはいったい何なのか? あまりに手順が簡単でスタジオの主婦も驚がくするほどのカツ。試食した宮迫も「やべぇ」とうならせた西村のカツとは?

続いて、「料理は使命」と豪語し、フードアナリストの資格も持つという金子が、ゴマダレを使った「カンタンジャンメン」で自慢の腕をふるう。最後は、「料理が得意だと思ったことはなかった。ライフワークだから」と話す恐妻家の宮迫が、家族に大評判の「宮迫流スフレオムライス!新感覚ソース」を披露する。この日のために、奥さんの大好きなアボカドを使ったソースを考案するなど、誰よりも意気込みが感じられるが、果たしてその出来映えは?

また、放送200回目を迎えるということで、宮迫と蛍原、宇都宮まきがコメント。宮迫は「200回もやっているんですね。ということは、200以上のレシピが登場してるってことですよね。毎回レシピを頂いて帰って冷蔵庫にはっつけてるんですけど、マグネットが通用しない分厚さですね」と語り、あまり料理をしないという蛍原は、「200回を記念しまして、これまでの中からレシピをチョイスして、家でやります! 写真撮ってスタッフの人にちゃんと見せます! 男の人でも簡単に出来る料理を教えて頂いているので、口だけじゃないということを発表したいと思います!」と宣言。すると宇都宮は「私は、最近はぬか漬も漬けてます。ぬか床もこねて。今キュウリ2本漬かってます。料理は凄く興味が出ました! 私と蛍原さんが料理を作って、宮迫さんに食べてもらって、美味しくなかった方が……辞める?」と語り、思いも寄らない提案に蛍原は「え?何を?料理を?番組を?」と慌てさせていた。

■『雨上がり食楽部』
2014年7月12日(土)18:30~19:00(関西テレビ ※関西ローカル)

西村和彦×金子貴俊×宮迫博之、パパタレントレシピで勝負!『雨上がり食楽部』放送200回!

《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top