金曜ロードSHOW!で『となりのトトロ』を放送、前週『もののけ姫』は視聴率21.9%

最新ニュース

スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』の公開(7月19日)を記念して、日本テレビでは「夏はジブリ!」と題して、「金曜ロードSHOW!」でスタジオジブリの傑作を7月に3週連続放送。その第二弾として、7月11日(金)に宮崎駿監督『となりのトトロ』が放送される。4日に放送された『もののけ姫』は21.9%の高視聴率を獲得(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。今回の『となりのトトロ』の視聴率にも注目が集まっている。

「夏はジブリ!」特設サイトでは、スマートフォンやタブレット/PCで楽しめる特別企画を実施。放送中にサイトにアクセスし、各ジブリ作品のキャラクターでデザインされた「視聴スタンプ」画像をゲット、3つ以上集めるとプレゼントに応募できる。また、放送中に各シーンの説明や裏話を紹介する「お得情報メモ」、名セリフの登場をカウントダウンで知らせ、簡単にTwitterやFacebookにも投稿することができる「名言&感動セリフ集」といった、放送中に作品をより楽しめるコンテンツも。さらに「金曜ロードSHOW!」公式サイト「金曜ロードシネマクラブ」で、視聴やクイズなどで貯めたポイントで応募するプレゼントには、貯激レアのジブリグッズが登場。こちらも併せてチェックしていただきたい。

[ストーリー]おとうさん(糸井重里)と一緒に田舎に引っ越してきたサツキ(日髙のり子)とメイ(坂本千夏)。新しい家はオバケが住んでいそうなオンボロ屋敷で、サツキとメイは引っ越して早々、小さくてまっ黒ないきものと遭遇する。近所のおばあちゃん(北林谷栄)によると、そのオバケは古い家をススだらけにしてしまう“ススワタリ”といういきものらしい。田植え休みも終わり、サツキの学校がスタートしたある日、庭で遊んでいたメイは、2匹のおかしないきものを発見。慌てて逃げ出した2匹を追いかけて行ったメイは、クスノキの根元の穴に転がり落ちる。そこでユニークな顔をした巨大ないきもの「トトロ」に出会うメイ。そのまま眠ってしまい森の中で目覚めたメイは、おとうさんとサツキに報告するが、クスノキの根本の穴はいつの間にか消えてしまっていた。おとうさんからトトロが森の主だと聞かされたサツキは、トトロに会いたいと夢見るが、トトロにはなかなか会えなかった。梅雨の季節になり、サツキとメイは、大雨が降った夕方におとうさんをバス停まで迎えに行くことに。しかし、おとうさんはいつものバスに乗り遅れたらしい。周囲が暗くなる中、サツキが次のバスを待っていると、バス停に大きなトトロが現れた。サツキはトトロにおとうさんの傘を貸して一緒にバスを待つことにするのだが、そこに走ってきたのは巨大なネコバス。トトロは傘のお礼に木の実が入った包みを渡して、ネコバスに乗って走り去って行った。早速サツキとメイは木の実を庭に埋めるが、種はなかなか芽を出さず……。

■金曜ロードSHOW!『となりのトトロ』
2014年7月11日(金)21:00~22:54(日本テレビ系)

関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top