北朝鮮拉致問題は今度こそ解決するのか!? 『週刊ニュース新書』

最新ニュース

毎週土曜11時30分からテレビ東京系列で放送の『週刊ニュース新書』は、土曜日のランチタイムにお送りする“大人”のためのニュースショー。1週間のニュースの中から気になるものをピックアップして、独自の角度から本質を読み解いていく。その話題に関連したホットなゲストをスタジオに迎え、ジャーナリスト・田勢康弘の視点で核心に迫る。

7月12日(土)の放送は、拉致問題担当大臣の古屋圭司氏をゲストに迎える。拉致問題の解決に向け、北朝鮮が特別調査委員会による調査を開始した。北朝鮮の動きを受けて日本政府は独自に科していた制裁を一部解除。そんな中、北朝鮮は今月9日に日本海に向けて複数の弾道ミサイルを発射したが、政府は拉致問題解決に向けて日朝協議を継続させる方針を示している。小泉純一郎元総理の電撃訪朝や、その後の拉致被害者5人の帰国から12年が経ったが、北朝鮮は本当に拉致問題を解決しようとしているのか。今度こそ、その調査を信じてよいのか。古屋氏に詳しく伺う。

■『週刊ニュース新書』
2014年7月12日(土)11:30~12:05(テレビ東京系列)

【ゲスト】拉致問題担当大臣 古屋圭司
【出演者】
田勢康弘(ジャーナリスト)
繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)
中川聡(テレビ東京アナウンサー)
まーご(雄のアメリカンショートヘアー。2006年3月15日生まれ。大物議員の前でもいつもマイペースに行動。中曽根康弘元総理のお茶を本番中に飲んでしまったことも…)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top