戸次重幸に寄り添う2人の美女…「エンドレスアフェア」妖美なポスター解禁

最新ニュース

「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」-(C) 女性チャンネル♪LaLa TV
  • 「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」-(C) 女性チャンネル♪LaLa TV
  • 「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」主題歌と担当するHaKU
  • 戸次重幸(TEAM NACS)&小島聖&酒井若菜/ドラマ「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」
CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル「女性チャンネル♪LaLa TV」のオリジナルドラマ“LaLa ドラ”の第2弾となる「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」。インターネットやSNSの発達した現代だからこそ生まれた“SNS不倫”を描く本作から、主演を務める戸次重幸、小島聖、酒井若菜の妖美なポスタービジュアルが公開された。

一流商社の次期部長候補として、2020年のビッグプロジェクトを何としても物にしたい立花康介(戸次重幸)。念願のプロジェクトリーダーに任命されるが、同期入社のライバルが現れる。藁にもすがる思いで登録したSNSで、大学時代の元カノ・麻里衣(小島聖)が、プロジェクトに関わるキーマンたちと繋がっていることを知り、思い切って連絡をとることに。

その後、麻里衣からの誘いで20数年ぶりに再会した2人は、思い出話に花を咲かせ、時間と距離を縮め、やがて一夜を共にしてしまう。そして、専業主婦でセックスレス気味の妻・奈保子(酒井若菜)に後ろめたい思いを持ちながら、麻里衣の計らいでプロジェクトのキーマンとの接触に成功した康介だったが…。



「夫・妻・元カノ。欲望の果てで、誰を裏切る。」と衝撃なキャッチコピーに、戸次さんに寄り添う2人の美女・小島さんと酒井さん。このポスタービジュアルをデザインしたのは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」を始め、「テラスハウス」「ファーストクラス」(フジテレビ)、「モザイクジャパン」(WOWOW)などのドラマや映画など多くの話題作の広告ビジュアルを手がける吉良進太郎氏(GINYU FORCE)。撮影は、福山雅治や堺雅人、ミランダ・カーなど数々の著名人を撮ってきたOGATA氏が行い、本作が醸し出す独特の世界観を完全に表現した。

予告編でも流れる本作の主題歌には、日本のみならず、海外からも高い評価を得ている、注目の4ピース・ロック・バンド「HaKU」が初めてドラマの主題歌を担当する。ヴォーカルの辻村有記は、「ストーリーに引き込まれるあまり、普通に一読者として感動、驚愕してしまいました! この興奮を音にするという事に、良い意味でのプレッシャーがありましたが、この作品で受けた衝動を素直に楽曲に向けられたと思います」と語った。

主演の戸次さんは、主題歌について「不倫を扱った恋愛サスペンスドラマのテーマソング。勝手にメローな感じの曲かと思いきや…まさかのロック! 『こんなにカッコいいんだ!』と、良い意味で裏切られました。好きです」と告白。「この軽快なテンポが、僕の演じさせていただいた康介の“不倫の蟻地獄に飲み込まれていく展開”とリンクしている様で、その堕ちていく様子に加速感を与えてくれるように感じました」と大満足の様子だ。

本作の監督には「官僚たちの夏」('09/TBS)「ザ・パートナー」('13/TBS)などを手がける松田礼人。出演は戸次さん、小島さん、酒井さんのほか、長谷川朝晴、駿河太郎、ミッキー・カーチス、渡辺いっけいが集結し、日常に甘く危険なゲームにスパイスを加える。

ドラマ「エンドレスアフェア~終わりなき情事~」は女性チャンネル♪LaLa TVにて、前編:8月23日(土)22時~、後編:8月30日(土)22時~放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top