カーラ・デルヴィーニュ、新しい「シャネル」の顔に

最新ニュース

カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ -(C) Getty Images
カーラ・デルヴィーニュが「シャネル(CHANEL)」の新たな顔になった。カーラが10日(現地時間)に自身のインスタグラムにアップした同ブランドの最新広告では、パステルピンクのコートを肩にかけたカーラが鏡に向かってポーズを取っている姿が映し出されている。その写真にカーラは「新しい『シャネル』のオフィシャルキャンペーンよ! カール・ラガーフェルド、ありがとう」というキャプションを添えた。

そんなカーラは今年の初めに行われた2014年秋冬コレクションの際に、「シャネル」のオートクチュールのショーでトリを飾っていたため、今回の抜擢も全くの驚きではない。

「シャネル」のデザイナー、カールは2012年に初めて同ブランドで起用して以来、カーラを絶賛しており、最近のインタビューでは「現代のイット・ガール」と呼んでいた。「カーラは人とは違うんだ。活き活きとしていて、エネルギーがみなぎっているんだよ。僕は女の子たちにワイルドであって欲しいけど、それと同時に育ちの良さや面白い面も求めているんだ」とコメントしていた。

2013年にはサスキア・デ・ブロウと共に「シャネル」のリゾート・コレクションに登場した経験を持つカーラだが、メインラインで同ブランドの顔となるのは今回が初めてとなる。

そんな中、引く手あまたのカーラは「マルベリー(Mulberry)」のイメージキャラクターを3シーズン連続で務めているほか、「バーバリー(Burberry)」にも参加しており、「トップショップ(TOPSHOP)」の新たなイメージキャラクターになるとも言われている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top