カーラ・デルヴィーニュ、“タトゥーの入れすぎ”で事務所と大喧嘩!

最新ニュース

カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
  • カーラ・デルヴィーニュ-(C) Getty Images
カーラ・デルヴィーニュがモデル事務所の上層部にタトゥーを入れることはやめないと言ったそうだ。最近では「深呼吸」を意味した白字のタトゥーを公表していたばかりのカーラだが、タトゥーを入れることによってキャットウォークのポジションも危うくなると事務所側が告げたことから大ゲンカになったと言われている。

ある関係者は「The Daily Mirror」紙に「カーラが有名モデルの中で最もタトゥーを入れていることは間違いありません」「キャットウォークではあまり歓迎されませんし、時に繊細な水着や女性らしいコレクションの時ならなおさらです」。

「でもカーラの家族は完全に支援していて、全然気にしていないんです。カーラが気にするのはそこだけですからね。カーラは事務所の上層部に今の時代はなんでもエアブラシで消せるんだから、自分の職業上のイメージには影響しないと言ったようです」と話している。

カーラは独立心が強く、「誰からの指図」も受けないと言われている。前述の関係者は「カーラは自立していて、誰からの指図も受けません」「それにカーラはケイト・モスの写真が修正されていても、誰も文句を言わないと冗談を言っています。タトゥーをやめる気はないんです」と続けた。

そんなカーラは女優業にも集中していく方向のようで、あまりにもオファーが寄せられるため断ってさえいるそうだ。「映画出演の話はどんどん舞い込んできていますが、ほとんどはバカげたものばかりで、カーラが検討する余地もないようなものなんです」「カーラは完璧な役柄を待っているところで、その間は健康で最高の状態を保つことに集中しています」と先の関係者は話している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top