【インタビュー】「めざましどようび」鈴木ちなみ 古今東西・のんびり旅

最新ニュース

フジテレビ「めざましどようび」の旅コーナー「TOP OF THE WORLD」のリポーター・鈴木ちなみ
  • フジテレビ「めざましどようび」の旅コーナー「TOP OF THE WORLD」のリポーター・鈴木ちなみ
フジテレビ「めざましどようび」の旅コーナー「TOP OF THE WORLD」のリポーターを務めた鈴木ちなみさん。2012年4月から約2年にわたり出演し、世界各国を旅しながら、その国の知られざる魅力を伝え、人気を博しました。昨年7月は番組が厳選した4カ国を収録したDVD第1弾を発売。そして、今回、6月27日には待望の第2弾がリリースに! 

今回は視聴者からDVDに入れてほしい国を募集し、人気の高かったフランス、オーストラリア、UAE、パラオの4カ国を収録。また、ロケの裏側が見られるメイキングや、鈴木さんへのインタビューなど新たに撮り下ろした特典映像も満載です。世界中を旅行する鈴木さんの姿をあますところなく堪能できる新作『TOP OF THE WORLD SEASON2』の発売を記念して、鈴木さんにインタビュー。訪れた各国の思い出などを振り返りながら、見どころを語っていただきました。


――「TOP OF THE WORLD」のDVD第2弾が発売されますが、収録はいかがでしたか?

今回収録している国は、1つの国にだいたい10日間滞在して取材させていただきました。首都などの中心部だけではなくて田舎の方に行ったりして、のんびりとその国の色んな面を味わうことができました。日本人が旅行では行かないようなところにも訪れることができたので楽しかったです。


――古今東西、いろいろな国を訪れたと思いますが、海外旅行はお手の物ですか?

そうですね(笑)。パッキングも早くできるし、荷物の詰め方もうまくできるようになりました。「TOP OF THE WORLD」の収録をしていた時期は、いつも月に4回くらいのペースで空港という場所に行っていたので、どの国でも空港は気分が落ち着いて、安心します。


――旅の魅力、楽しみ方については?

今は情報社会で、本やインターネット、テレビなどで、色々な情報を知ることができる時代。ですが、やっぱり自分の足で行ってみないと、その国の本当に素敵なところはもちろん、色や匂い、人々の優しさを感じられないと思います。ぜひ、このDVDを見て、気持ちを高めて、海外に行ってもらいたいですね。

■インタビューの続きはこちら(※テレビドガッチへ)
http://dogatch.jp/interview/624/02.html
《テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top