『孤独のグルメSeason4』小宮町で見つけた焼肉店で「ヒレカルビとロースすき焼き風」を堪能

最新ニュース

『孤独のグルメSeason4』(テレビ東京系列)は、料理のうんちくを述べるのではなく、ひたすら主人公の井之頭五郎の食事シーンと心理描写をつづる異色グルメドラマの実写化第4弾だ。7月30日(水)放送の第4話で、井之頭五郎は「小宮町」に訪れる。

八高線の小宮駅に降り立った井之頭五郎(松重豊)は、駅前に何もないのにびっくりしつつも地図を片手に目的の場所へ。待ち合わせ場所には谷村悠哉(野間口徹)が待っており、居抜きの店舗を改装してイタリアンレストランを開きたいという商談を持ちかけてくる。商談の途中、谷村の妻(松山愛里)が持って来たお弁当を悠哉が食べ始め、五郎はそのお弁当から目が離せなくなってしまう。仕事を無事終えるとお腹がすいた五郎は、近辺で見つけた焼肉店へ入ることに。

テレビドガッチでは、Season1、Season3に出演した時の松重さんのインタビューを公開中。「食べる」ことを演じる難しさや、ご自身の食に関するこだわりなどを語ってくれているので、放送と合わせてこちらもチェックしていただきたい。

■『孤独のグルメSeason4』第4話「東京都八王子市小宮町のヒレカルビとロースすき焼き風」
2014年7月30日(水)23:58~0:45

【原作】「孤独のグルメ」作/久住昌之・画/谷口ジロー(週刊SPA!)
【脚本】田口佳宏
【監督】溝口憲司
【出演者】松重豊、野間口徹、円城寺あや、小宮有紗、松山愛里 ほか

関連リンク



《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top