【ご招待】『クライマー パタゴニアの彼方へ』試写会に20組40名様

プレゼント

-(C) 2013 Red Bull Media House GmbH
  • -(C) 2013 Red Bull Media House GmbH
〆切り:8月8日(金)

日時:8月20日(水)18:30開場/19:00開映
場所:アキバシアター(東京・秋葉原)


雄大なパタゴニアの自然を背景に、クライミング界の“若き天才”デビッド・ラマとパートナー、ペーター・オルトナーが、世界一登頂が困難とされる“セロ・トーレ”の悪名高き南東稜に挑む。未だかつて誰も登頂成功したことがないルートに挑戦する彼らは、果たして無事に登頂成功することができるのだろうか。

クライミング界の“若き天才”と呼ばれるデビッド・ラマが、命綱と素手だけを頼りに南米パタゴニアの鋭峰“セロ・トーレ”を目指す道のりを追ったクライミング・ドキュメンタリー『クライマー パタゴニアの彼方へ』が8月30日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開される。舞台となる山“セロ・トーレ”は、有名アウトドア・ブランドもその名を冠した南米“パタゴニア”の、世界一登頂が困難言われる標高3,128mの山。この花崗岩の尖塔をフリークライミングで登頂しようという、前人未到の挑戦をしたのがデビッド・ラマと、そのパートナー、ペーター・オルトナー。3年に渡り彼らに密着した本作では、様々な困難に直面しながら、山を登ることの意味や仲間との絆に気づき、そして、ロッククライミングやアルピニズムの持つ多くの哲学から成長していくひとりの人間の姿が赤裸々に移されている。映画ファンのみならず、登山ファン・クライミングファンも一瞬で魅せられるに違いない圧巻の本作の公開に先駆けて『クライマー パタゴニアの彼方へ』試写会に20組40名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top