『ひるおび!』4か月連続の首位!7月も月間平均視聴率同時間帯トップを記録

最新ニュース

TBS系列で毎週月曜から金曜に放送されている昼の情報番組『ひるおび!』の2部(11時55分~13時49分)が、7月の月間平均視聴率7.5%を記録し、4ヶ月連続で同時間帯のトップに輝いたことがわかった。

さらには、1部(11時~11時54分)の7月月間平均視聴率がテレビ朝日と同率首位の4.5%を獲得。1部と2部を合わせた番組全体では6.5%と首位に立ち、ともに4か月連続で同時間帯トップを記録したことも明らかになっている。

志賀順プロデューサーは「4か月連続で同時間帯の視聴率トップを達成できて大変うれしく、光栄に思います。視聴者の方から“丁寧にわかりやすく解説してくれる番組”とおほめのメールをいただくことが以前と比べ増えている一方で、まだまだ課題もあると考えております。出来事を正確に、出来るだけわかりやすく興味を持ってもらえるよう伝えていくことを目標に、今後も出演者・スタッフ一同益々努力し、心をこめて番組作りにあたっていきたいと思っています。これからも『ひるおび!』をよろしくお願いいたします」と、喜びのコメントを寄せている。

(※視聴率はすべてビデオリサーチ調べ・関東地区)

■『ひるおび!』
毎週月~金曜11:00~13:50(TBS系列)

【MC】恵俊彰、八代英輝、江藤愛(TBSアナウンサー)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top