【特別映像】“イクメン”ジェイソン・ステイサムを初公開! 『バトルフロント』

最新ニュース

“イクメン”ジェイソン・ステイサム/『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • “イクメン”ジェイソン・ステイサム/『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • 『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • 『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • 『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • 『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • ケイト・ボスワース&ジェームズ・フランコ/『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
  • ウィノナ・ライダー&ジェームズ・フランコ/『バトルフロント』-(C) Homefront Productions, Inc. 2013
シルベスター・スタローンが自身のために書いた脚本を、若手アクションスター、ジェイソン・ステイサムに託した『バトルフロント』。新旧のアクションスターが超豪華タッグを組んだハード・クライム・アクションが、ついに8月9日(土)から日本でも公開する。これまでハードな男を演じることが多かったジェイソンだが、本作ではなんとひとり娘と暮らす“イクメン”パパ役に! これまで誰も見たことのなかった、ステイサムの新たな一面が見られる本編映像が公開された。

元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)は、ひとり娘マディのために危険な仕事を辞め、亡き妻の田舎で再出発をしようとしていた。しかし麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)はそんな親子に目を付け、ある思惑に陥れていく。平穏な暮らしを望むフィルだが、最愛の娘に危険が迫り、その怒りは、ついに限界点を超える――。

元祖アクションスター、スタローンやブルース・ウィリスたちから絶大な評価を得るステイサムが、初の父親役という新境地に挑んだ本作。ジェイソンが演じるのは、妻に先立たれ、ひとり娘と静かな生活を望む、元麻薬潜入捜査官のフィルだ。

今回公開された本編映像は、娘が問題児に絡まれてトラブルを起こし、フィルが学校に呼び出された夜のシーン。フィルは、相手を殴りつけた娘の拳を気遣い、自分の身を守ったことを褒めながらも、「彼には近づくな」と諭す。娘から「怖くなかった?」と聞かれると、「怖がることは恥ではない」と穏やかに答え、「なぜ平気でいられるの?」という質問には、「日々鍛えているから」と笑う。このシーンには、実は娘に護身術をマスターさせたフィル流の教育が隠されているのだ。



初めて父親役を演じたジェイソンは、「今回は普段とは違い、僕の柔らかい一面が見られるから、いままでよりもっとたくさんの人たちに共感してもらえると思うよ」と自信を覗かせている。

娘が起こした小さなケンカがきっかけで、父娘の静かな時間は消え、やがて事態は悪夢へと激変していく。過去が暴かれ、娘にまで危険が迫る中、“イクメンパパ”は娘を守ることができるのか。ぜひ劇場で、“イクメン”ステイサムの行方を確かめて。

『バトルフロント』は8月9日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top