ジャッキー・チェンの息子が麻薬の手入れで逮捕

最新ニュース

ジャッキー・チェン -(C) Getty Images
  • ジャッキー・チェン -(C) Getty Images
  • ジャッキー・チェン
  • ジャッキー・チェン -(C) Getty Images
ジャッキー・チェンの息子が麻薬の手入れで逮捕されたという。

北京警察のオフィシャルマイクロブログに掲載された声明文によれば、ジェイシー・チャン(32)と友人で俳優の柯震東(23)は14日(現地時間)、ジェイシーの自宅から3.5オンス(約100グラム)のマリファナが発見されたことで警察に拘留されたという。

北京警察による麻薬取締の強化によって今回ジェイシーが逮捕されるに至っているものの、麻薬対策部のジン・シカイ次長は有名人をターゲットにしているわけではないとしている。次長は「京華時報」に「麻薬の取り締まりを強化すれば、著名人の違反者数も増えることでしょう」と話している。

そんなコメントも出る中、先週には俳優のガオ・フー(40)がメタンフェタミンと大麻所持により逮捕されていた。

父親同様、自身も俳優業を営むジェイシーだが、『ラッシュアワー』などのヒット作を持つジャッキーほど、出演作は成功を収めていない。ジャッキーは以前、ジェイシーが若い頃に「自身の性格を和らげるために」軍隊に入隊して欲しかったと語っていたことがあり、自身が他界した際にも財産を息子に残すつもりは一切ないと明かしていた。

2011年にジャッキーは「もし息子に能力があれば、自分で財産を稼ぐことが出来るだろう。もしそうでなければ、僕の財産を無駄使いするだけだろうからね」と話している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top