パンサー向井慧が『仕事ハッケン伝』でデパ地下のマネージャーにガチンコ就業!厳しい叱責に…

最新ニュース

タレント扱い一切なし。各界で活躍する著名人が、別の“仕事”に一週間ガチで挑む姿を追うドキュメンタリー番組『仕事ハッケン伝』が、約一年ぶりに帰ってきた。『仕事ハッケン伝2014夏SP』として、8月20日(水)20時から、NHK総合テレビで放送。今回は、中高生に大人気のお笑いトリオ「パンサー」の向井慧が、デパ地下のマネージャーにガチで挑戦する。

向井が入社したのは、東京駅に直結し、年間3800万人が来店する超人気の百貨店。駅の利用客をターゲットに、行列のできるハンバーグ弁当や、宝石箱のような豪華海鮮丼など、弁当の品揃えは何と1000種類以上にのぼる。

入社した向井、さっそく売り場での案内係を命じられるが、客からの思わぬ注文に右往左往。さらに、弁当の売り上げをアップさせる作戦を考えたが、販売員に指示をするのが怖いと、消極的な姿勢を隠さない。そんな向井に、「行楽弁当」をテーマとした一大キャンペーンを企画することが命じられた! 多くの行楽客が東京駅を利用する夏のかきいれどき、キャンペーンが失敗すれば、デパ地下の年間売り上げを左右しかねない。重大な責任から逃れようとする向井に、凄腕上司からの厳しい叱責が飛ぶ。

そして、迎えた販売当日。閉店2時間前にもかかわらず、大量に弁当が売れ残るという緊急事態が発生した。マネージャー向井がとった戦略とは? そこには思いがけない結末が……!!

■『仕事ハッケン伝2014夏SP』
2014年8月20日(水)20:00~20:43(NHK総合テレビ)

関連リンク

《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top