セブンイレブンの100円コーヒーがヒットした理由を探る『未来世紀ジパング』

最新ニュース

8月25日(月)放送の『未来世紀ジパング~沸騰現場の経済学~』(テレビ東京系列)は、いま大ヒットしているセブンイレブンの100円コーヒーの豆を確保するため、ブラジルで奔走する企業に密着する。

今、売れに売れているコンビニコーヒー。その中でもセブンイレブンの100円コーヒーは、去年の発売以来、1年で4億5千万杯を売り上げる爆発的ヒット商品となっている。ヒットの理由は、100円という低価格ながらその場で機械がドリップしてくれるという“ドリップ式”と、こだわりの豆にある。世界一のコーヒー大国・ブラジルで、日本の大手商社・三井物産がコーヒー専門の会社を作り、想像を絶する厳しさでコーヒーをチェック。さらに、良い豆を安く手に入れるため、コーヒー豆のブローカーとの凄まじい議論を繰り広げていた。他にも、三井物産がブラジルで良いコーヒーを確保するための秘策があるという。果たしてその秘策とは……?

■『未来世紀ジパング』
2014年8月25日(月)22:00~22:54(テレビ東京系列)

【メインMC】SHELLY
【進行】大橋未歩(テレビ東京アナウンサー)
【沸騰ナビゲーター】 鈴木亮(日本経済新聞社 編集委員)
【ゲスト】夏野剛、坂下千里子、イレス(インドネシア出身)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top