アシュトン・カッチャー、テレビ界で最もギャラの高い俳優に

最新ニュース

アシュトン・カッチャー -(C) Getty Images
  • アシュトン・カッチャー -(C) Getty Images
  • アシュトン・カッチャー -(C) Getty Images
  • アシュトン・カッチャー -(C) Getty Images
アシュトン・カッチャーが、アメリカの経済誌「Forbes」によってTV界で最もギャラの高い俳優に選ばれた。

2013年6月から2014年6月を対象に、アメリカのTV業界で最も高額のギャラが支払われた俳優トップ10が発表になり、TVシリーズ「Two and a half men(原題)」で主演を務めるアシュトンが、2,600万ドルで3年連続で1位の座を獲得した。

同番組でアシュトンと共演しているジョン・クライヤーとTVシリーズ「NCIS ネイビー犯罪捜査班」のマーク・ハーモンが同額の1,900万ドル(約19億7,600万円)で2位に。アシュトンとジョンはアメリカで来月から放送開始の「Two and a half men」ファイナル・シーズンに出演する。

4位はTVシリーズ「ママと恋に落ちるまで」のニール・パトリック・スミスで1,800万ドル、5位は1,600万ドルでテレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のパトリック・デンプシーと「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のケヴィン・スペイシー。9位には、25日(現地時間)発表の第66回エミー賞で、コメディ・シリーズ部門主演男優賞に輝いた「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のジム・パーソンズがランクインした。

TV業界で最もギャラの高い俳優トップ10は以下の通り。

1位:アシュトン・カッチャー (「Two and a half men(原題)」)2,600万ドル
2位:ジョン・クライヤー(「Two and a half men(原題)」)、マーク・ハーモン(「NCIS ネイビー犯罪捜査班」 1,900万ドル)
4位:ニール・パトリック・ハリス(「ママと恋に落ちるまで」) 1,800万ドル
5位:パトリック・デンプシー (「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」)、ケヴィン・スペイシー(「ハウス・オブ・カード 野望の階段」)1,600万ドル
7位:ティム・アレン(「Last Man Standing(原題)」) 1,500万ドル
8位:サイモン・ベイカー (「THE MENTALISTメンタリストの捜査ファイル」)1,300万ドル
9位:ジム・パーソンズ(「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」)1,200万ドル
10位:ジェイソン・シーゲル(「ママと恋に落ちたら」)、ジョニー・ガレッキ(「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」) 1,100万ドル
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top