江角マキコも驚き!糖尿病疑惑の琴欧洲、緊急検査の結果とは?『私の何がイケないの?』

最新ニュース

江角マキコ、有田哲平がMCを務めるバラエティ番組『私の何がイケないの?』(TBS系列)。9月1日(月)の放送は、「ワケあり芸能人 家族問題解決SP」と題し、元大関・琴欧洲にささやかれる糖尿病の危機に迫る。

今回は、3月に角界を引退した元大関・琴欧洲が、妻から心配されている糖尿病疑惑について人間ドックを実施。現役時には体型作りのため、ちゃんこ鍋をどんぶり3杯や白米6合、またラーメン5、6杯といった食生活を送っていたという琴欧洲。引退時には、断髪式に伴い夜の会食が多くなり、さらに暴飲暴食の生活に。時には一度に瓶ビール20本を飲むこともあったという。現役引退をした力士は、大きな体にも関わらず運動量が極端に減ったことにより、極めて糖尿病になりやすい状態だと医者は語る。そんな琴欧洲の、気になる診断結果とは!?  また、糖尿病予防に効果的な食べ物も紹介する。

さらに今、急な階段、狭いドア、段差のある風呂といった高齢者にとって住みにくい住宅をバリアフリーに改築する「老前リフォーム」が話題となっている。そこで番組では、伊豆にある築40年の自宅をバリアフリーに建て替えたいと望む女優・藤田弓子(68歳)の、リフォームまでの経緯を追うことに。早速藤田の自宅を点検してみると、予想外の問題が発生。家財道具が山のように積まれた汚部屋が見つかり、藤田の“片付けられない女”ぶりが発覚する。その上、床下には白アリが大量発生しており、専門家に「家全体が蝕まれている」と指摘されてしまう。リフォームどころの騒ぎではなくなってしまったようだが、果たして無事住宅は完成するのか? そのほか、スタジオにいる江角と有田は、手足に重りをつける「高齢者シミュレーター」を行い、高齢者の身体の機能低下などを疑似体験し、「老前リフォーム」の大切さを痛感する。

■『私の何がイケないの?』
2014年9月1日(月)19:00~20:00(TBS系列)

【MC】江角マキコ、有田哲平
【ゲスト】元大関・琴欧洲親方、藤田弓子&河野洋夫婦、小森谷徹夫婦
【レギュラー】大久保佳代子(オアシズ)、黒沢かずこ(森三中)、近藤春菜(ハリセンボン)、西川史子、光浦靖子(オアシズ)、箕輪はるか(ハリセンボン)、村上知子(森三中)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top