広末涼子、12年ぶり歌声披露! 大人な魅力に“MajiでKoi”するCM公開

最新ニュース

12年ぶりに歌声を披露した、広末涼子/JUJUのニューシングル「ラストシーン」CM
  • 12年ぶりに歌声を披露した、広末涼子/JUJUのニューシングル「ラストシーン」CM
  • NHKドラマ「聖女」主題歌「ラストシーン」を歌う、JUJU
  • NHKドラマ「聖女」主題歌となる、JUJUのニューシングル「ラストシーン」(初回限定盤ジャケット)
  • NHKドラマ「聖女」主題歌となる、JUJUのニューシングル「ラストシーン」(通常盤ジャケット)
女優の広末涼子を主演に迎え、「セカンドバージン」や「はつ恋」といった女たちのリアルなドラマを送り出してきた“ドラマ10”枠で放送中のNHKドラマ「聖女」。このほどJUJUが歌う本作の主題歌「ラストシーン」のCMが公開。広末さんが12年振りに歌声を披露するシーンもお披露目となった。

広末さんが本作で演じるのは、美貌の連続殺人容疑・肘井基子。美術コーディネーターを自称するも、実際には資金援助をする男たちと付き合うことで生計を立てる独特の恋愛観を持った女性だ。

これまで第3話までが放送されており、基子の弁護を請け負うこととなった事務所の若手弁護士・中村晴樹(永山絢斗)が、10年前に突然姿を消した自身の家庭教師・緒沢まりあと同一人物なのでは…と疑念を抱いたことで、基子の凄惨な過去と心の内の片鱗が明らかにされてきた。

今回公開されたのは、そんな本作の主題歌「ラストシーン」のCM映像。広末さん扮する、大人の恋に苦悩する悲しくも美しい主人公が、本楽曲を切なく口ずさむ姿が収められている。



いまではすっかり広末涼子と言えば“女優”だが、元々は1997年に竹内まりやプロデュースの楽曲「MajiでKoiする5秒前」で約60万枚のスマッシュヒットを飛ばした歌手としても活躍していた。

今回の出演について、広末さんは「JUJUさんにライヴでお会いしたときに、直接『お願いします』と、お言葉をいただきました。緊張感とプレッシャーがある反面、この『ラストシーン』という楽曲がとても身近なものに感じられて、感情が入りやすく、演じることができました」とコメントを寄せている。

12年の時を経て、大人の魅力を放つ広末さんに久々に“MajiでKoi”してみて。

JUJUの10th Anniversary ニューシングル「ラストシーン」は9月17日(水)発売。

ドラマ「聖女」は毎週火曜22時~NHK総合テレビにて放送(連続7回)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top