「ザ・ボディショップ」、“オイルの女王”と称されるアルガンオイル配合の新シリーズ登場

最新ニュース

優れたスキンケア効果をもつといわれるアルガンオイルを配合した「ワイルドアルガンオイル バス&ボディケアシリーズ」、全7アイテムがザ・ボディショップから10月3日(金)に新登場。
  • 優れたスキンケア効果をもつといわれるアルガンオイルを配合した「ワイルドアルガンオイル バス&ボディケアシリーズ」、全7アイテムがザ・ボディショップから10月3日(金)に新登場。
「ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)」から、モロッコからフェアトレードで調達される「オイルの女王」と称されるアルガンオイルを配合した「ワイルドアルガンオイル バス&ボディケアシリーズ」、全7アイテムが10月3日(金)に新登場する。

イスラム文化とフランス文化の融合したエキゾチックな国モロッコは、いまその雑貨、美容法、ライフスタイルがにわかに注目を集めている。モロッコに昔から伝わる美容法「ハマム」は、サウナとマッサージのついた、トルコ式の伝統的な浴場で、モロッコの女性たちは毎週のようにハマムで定期的にボディケアを楽しんでいる。

ハマムには、スチームサウナやスクラブ、マッサージの際にリノール酸(オメガ6)などの必須脂肪酸と天然ビタミンEが豊富な優れたスキンケア成分をもつアルガンオイルが使われ、乾燥したサハラの風と強い日差しからモロッコの女性たちの肌や髪にうるおいを与え、保護する効果をもたらしたといわれている。

新発売の7アイテムは、数量限定発売のバブルバス(250ml 1,944円)を始め、なめらかに泡立ちですっきり全身を洗い上げるシャワージェル(250ml 1,296円)に古い角質を取りのぞくボディスクラブ(200ml 1,944円)、そして入浴後の保湿ケアのためのボディバター(200ml 2,376円)、ボディローション(250ml 1,944円)、さらっとしたテクスチャーでヘアやボディに使えるスプレータイプのラディアントオイル(125ml 2,700円)をラインナップ。ひじ、ひざ、かかとなどの特に乾燥が気になる部分には週に1回程度のスペシャルケアにおすすめのソリッドオイル(250ml 1,944円)も用意。

原料のアルガンオイルは、モロッコのアトラス山脈の山麓深くに、世界で唯一のアルガンの木の自生地があり、そこで地元ベルベル人の女性たちが手作業でアルガンの実をひとつひとつ手摘みで収穫し、丁寧に実を割り、時間をかけて圧搾し、純度の高い輝くような黄金色のオイルを抽出している。

夏の疲れが肌に残りやすい上に、肌寒くなるこれからの季節、ぬくもりのあるオリエンタルな香りのワイルドアルガンオイルシリーズを使って、モロッコの美容法ハマムさながらの、リラックスしたバスタイムで、心と身体をゆっくりと解きほぐしたい。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top