マット・デイモン、大人気「ボーン」シリーズにカムバック

最新ニュース

マット・デイモン-(C) Getty Images
  • マット・デイモン-(C) Getty Images
  • マット・デイモン -(C) Getty Images
  • マット・デイモン
  • マット・デイモン-(C) Getty Images
マット・デイモンがジェイソン・ボーン役を再び演じることになるようだ。マットとポール・グリーングラス監督は「ボーン」シリーズで共に3回目のタッグを組むことになる作品の製作についてユニバーサル・ピクチャーズと話し合いを進めていると「Deadline」が報じている。

ユニバーサルはジェレミー・レナーを主演に据えた『ボーン』のスピン・オフ作品をシリーズ次回作にすると最近まで伝えられていたが、今回のマット演じるジェイソン・ボーンが再び主役となるタイトル未定の作品が実現することになれば、シリーズ最新作のリリース日として設定されていた2016年7月15日(現地時間)に公開となる可能性もあるようだ。

また、ユニバーサルはマット主演の映画だけでなく、今後もジェレミー主演の同スピンオフ作品もシリーズとして継続していくとみられている。しかしながら今のところユニバーサルは一切のコメントを控えている状況だ。

一方で今年6月、マットがジェイソン・ボーン役を再び演じる契約に応じたと報道されており、マットは「ポール・グリーングラスが監督ならいつだって僕はウェルカムだよ」とコメントしていた。ちなみにグリーングラスは「ボーン」シリーズで『ボーン・スプレマシー』と『ボーン・アルティメイタム』の監督を務めている。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top