【ご招待】『泣く男』試写会に10組20名様

プレゼント

-(C) 2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
  • -(C) 2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
〆切り:10月1日(水)

日時:10月10日(金)18:30開場/19:00開映
場所:なかのZERO 大ホール(東京・中野)


幼い頃にアメリカの砂漠に捨てられ、殺し屋に育てられたゴン。ある日彼は任務遂行中に誤って幼い少女を撃ち殺すという、取り返しのつかないミスを犯してしまう。何とか忘れようと酒に溺れるゴン。しかしその罪から逃れようともがけばもがくほど、葬り去ったはずの過去の哀しい記憶が蘇ってくるのだった。そんな彼に組織から新たな暗殺命令が出る。これが最後の任務と決め、一度は捨てた故郷の地、ソウルに降りたつゴン。そこで彼を待ち受けていたのは、哀しい因縁で結ばれた最後のターゲットと、硝煙と薬莢の嵐のような壮絶な死闘だった―。

韓国全土に“アジョシシンドローム”を巻き起こし、日本でも熱狂的ファンが多い映画『アジョシ』のイ・ジョンボム監督、待望の最新作『泣く男』が10月18日(土)より新宿バルト9、丸の内TOEIほか全国にて公開される。2010年に公開され大ヒットとなった『アジョシ』では、隣の家の少女を助けるために迷うことなく全てをかける“ぶれない男”テシクを描いたのに対し、本作では罪を背負いながら最後の任務に身を投じつつ、心の葛藤に左右される“ぶれる男”ゴンを主人公に据え、イ・ジョンボム監督の想う“男の姿”の両極を描き出した。そんな新たな“男の姿”を演じたのは、数々の作品で強烈な男性美と圧倒的な演技力で世界中を魅了する韓国俳優界・四天王のひとり、チャン・ドンゴン。強烈なアクションと熱いドラマが一体となった本作の公開に先駆けて『泣く男』試写会に10組20名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top