【3時のおやつ】パレスホテル東京、毎年人気のハローウィーンのスイーツ&ブレッドが今年も登場

最新ニュース

パレスホテル東京 ハローウィーンスイーツ ハローウィーン クッキーひとつひとつが手作りのため、形や顔の表情が違っている。
  • パレスホテル東京 ハローウィーンスイーツ ハローウィーン クッキーひとつひとつが手作りのため、形や顔の表情が違っている。
  • パレスホテル東京 秋季節限定スイーツ 左:トリアングル  右:カボチャのスイーツ
  • パレスホテル東京 秋季限定パン 左下:カボチャパイ
東京・丸の内の「パレスホテル東京」のペストリーショップ「スイーツ&デリ(Sweets & Deli)」では、10月1日(水)~10月31日(金)の期間限定で、毎年人気のハローウィーン スイーツとブレッドを用意。カボチャのお化けやコウモリ、魔女の帽子などハローウィーンでお馴染みのアイコンをモチーフにした、見た目も可愛らしい商品などがラインナップした。

ハローウィーンの風物詩といえば子どもたちが「トリック・オア・トリート! (お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えながら、近所の家々を訪ねてお菓子を集める風習が真っ先に思い浮かぶ。パレスホテル東京では、昨年発売して大好評だった「ハローウィーン クッキー」(302円)を今年も発売。トリック・オア・トリート モチーフのカラフルなクッキーは、よく見るとひとつひとつキャラクターの目や口の表情が違っていて買うときに思わず見比べてしまう。手づくり感にあふれ、愛嬌たっぷりだ。

そのほか、お手土産にもぴったりのハローウィーンペストリーには、バニラとカボチャのムースにチョコレートのビスキュイをあわせた「カボチャのヴェリーヌ」(594円)、魔女の帽子が添えられたスパイスが香るカボチャのチーズケーキ「トリアングル」(594円)がラインナップ。

ハローウィーンブレッドには、香ばしいパイ生地にたっぷりのカボチャで仕上げた「パンプキンパイ」(594円)、かぼちゃのやさしい甘味が広がるやわらかな口当たりの「クリームスコーン・パンプキン」(216円)、そしてかぼちゃと相性のよいアーモンドクリームを合わせた、ひとくちサイズのパイ「ブール・ド・ポティロン」(216円)と、秋の味覚の代表格 かぼちゃを使った3種のパンが登場した。10月限定のハローウィーンのお楽しみスイーツ&ブレッドをぜひお見逃しなく。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top