大切な人の死を乗り越え、秘境の地で暮らすワケとは?『世界ナゼそこに?日本人』2時間SP

最新ニュース

9月29日(月)放送の『世界ナゼそこに?日本人』は、スタジオゲストに役所広司、原田美枝子、青木崇高を迎え、中米ニカラグアで4人の子供を育てるシングルファーザーや、アフリカのケニアで貧しい子供を救う日本人女性に密着する。

中米の秘境ニカラグアで、4人の子供を男手一つで育てるシングルファーザーに密着。ある理由から妻と離ればなれとなり、それ以来子供達を男手一つで育てることになったという。そして、大切な人の死を乗り越え、今ニカラグアで取り組んでいることがあるという。「辛かったですけど、死ぬわけにはいかない……」と話す彼の過去に何があったのか!?

さらに、アフリカのケニアで大病を患いながらも、路上で暮らす貧しい子供達を救う日本人女性も取材。ケニアのティカという街では今、ストリートチルドレンの9割以上が空腹をまぎらわすためにシンナーを吸っているという。そんな荒れ果てた生活をしている子供達や、親に刺されて行き場を失った子供など、様々な理由から親元を離れストリートで暮らしていた子供達を預かる施設を14年前に作り、以来、母親代わりをし続けている女性。彼女がこの地で子供達を救い続ける理由とは? その裏には大切な人を失い、死をも考えた壮絶な過去があった。

■『世界ナゼそこに?日本人「大切な人の死を乗り越えた日本人」2時間SP』
2014年9月29日(月)21:00~22:48(テレビ東京系列)

【MC】ユースケ・サンタマリア、杉崎美香
【ゲスト】役所広司、原田美枝子、青木崇高、渡部陽一、たかのてるこ
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top