【ご招待】『サボタージュ』試写会に5組10名様

プレゼント

-(C) 2013 DEA Productions, LLC  All Rights Reserved.
  • -(C) 2013 DEA Productions, LLC  All Rights Reserved.
〆切り:10月21日(火)

日時:10月29日(水)18:30開場/19:00開映
場所:中野ZEROホール (東京・中野)


ジョン・ウォートン率いるDEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊は、麻薬カルテルのアジトヘ奇襲作戦を実行し、見事な戦術で敵の制圧に成功。しかし、カルテルの隠し金1,000万ドルが忽然と消えてしまう。さらにジョンの部下が、ひとりずつ何者かに惨殺される不可解な事件が発生。もしやジョンに恨みを持った麻薬組織の仕業か、それともチーム内の誰かの犯行なのか。次第にチーム内は不穏な空気に陥り、猟奇的な連続殺人はさらなる異常な展開を見せていく…。。

2011年にカリフォルニア州知事の任期を終え、ハリウッドに完全復帰を果たした“アクションの代名詞”アーノルド・シュワルツェネッガー最新主演作『サボタージュ』が11月7日(金) よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国にて公開される。この秋の公開が待たれる『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』などでも昔と変わらないカリスマ性を存分に発揮しているシュワルツェネッガーが、その才能に惚れ込んだのは、ハリウッドきっての警察映画のプロフェッショナルと名高く、ブラッド・ピット主演・製作の『フューリー』にも抜擢されたデヴィッド・エアー監督。またシュワルツェネッガーの部下役には、『アバター』のサム・ワーシントンや、『プリズナーズ』のテレンス・ハワード。そしてテレビシリーズ「キリング/26日間」のミレイリ・イーノスや、『ゴーストライター』のオリヴィア・ウィリアムズらが集結。スタッフ&キャスト共にプロフェッショナルな面々が顔を揃え、濃密なアクションとサスペンスとミステリーを網羅した本作を作り上げた。こちらの公開に先駆けて『サボタージュ』試写会に5組10名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top