榮倉奈々×豊川悦司『娚の一生』、原作者が胸キュンイラスト描き下ろし!

映画

『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 前売り特典クリアファイル/『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 榮倉奈々(つぐみ役)/『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 豊川悦司(海江田役)/『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 向井理(中川役)/『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 安藤サクラ(岬役)/『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
  • 坂口健太郎(信夫役)/『娚の一生』-(C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会
豊川悦司による榮倉奈々への“足キス”&“床ドン”と、向井理、安藤サクラ、坂口健太郎ら豪華共演陣で注目を集めている映画『娚の一生』。このほど、コミック原作者の西炯子先生が、榮倉さん、豊川さんがそれぞれ映画で演じるキャラクターの“胸キュン”イラストを、映画のために描き下ろしていることが明らかとなった。

本作は、大人の女性を中心に絶大な支持を得る、西先生原作のラブストーリーコミック「娚(おとこ)の一生」を、『きいろいゾウ』『100回泣くこと』から『ヴァイブレータ』『さよなら歌舞伎町』まで、さまざまな男女の切なくも濃密な愛を描いてきた廣木隆一監督が映画化。廣木監督は、榮倉さんとは『余命1ヶ月の花嫁』、豊川さんとは『やわらかい生活』以来のタッグとなる。

東京で忙しくキャリアを積み、辛い恋愛をしていた堂薗つぐみ(榮倉さん)は、仕事を辞めて、祖母が暮らす田舎の一軒家でゆっくりと自分の人生を見つめ直そうとする。だが、期せずして迎えた祖母の死をきっかけに、52歳独身の大学教授・海江田 醇(豊川さん)との奇妙な同居生活が始まることに。つぐみに好意を抱いたという海江田の求愛に、つぐみもやがて心を開いてゆき――。

もう恋はしないと決めた20代の女性と、恋を拒ばみ続けてきた50代の“娚(おとこ)”。そんな大人の男女が、戸惑いながらも少しずつ、心も体も恋に身を任せていくさまを描いた本作は、先日公開された“足キス”ポスタービジュアルと“床ドン”特報映像で、早くも話題沸騰中だ。

今回、映画のために描き下ろしされたイラストは、映画版では榮倉さん演じるつぐみが、豊川さん演じる海江田教授にそっと抱き寄せられている、というもの。海江田の“骨ばった”指先もセクシーで、彼の胸の中で穏やかで幸せそうな笑顔を浮かべているつぐみの姿には、原作ファンならずともさらに胸キュンすること間違いなし。

女子必見の描き下ろしイラストが入ったクリアファイルは、11月8日(土)より発売される前売り券の特典として付属するという。

『娚の一生』は2015年2月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top